ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【オルターガイスト】の強みは二種の“強欲な壺”を採用できること!?

2018年2月3日開催の大会で優勝したデッキ↓

第175回ALANN CUP 1位【オルターガイスト】

 

このデッキの特徴は《強欲で謙虚な壺》《強欲で貪欲な壺》のドローソースが豊富に採用されていたこと。

f:id:bonkula-t:20180211174717p:plain

f:id:bonkula-t:20180211174623p:plain

 

【オルターガイスト】のデッキの動きの核となるモンスターは《オルターガイスト・メリュシーク》《オルターガイスト・マリオネッター》《オルターガイスト・マルチフェイカー》の三種ですが、

f:id:bonkula-t:20180211174917p:plain

f:id:bonkula-t:20180211174928p:plain

f:id:bonkula-t:20180211174908p:plain

メリュシークとマリオネッターは通常召喚から動くモンスターで、マルチフェイカーは罠カードをトリガーに特殊召喚するので相手ターンに展開することが多い。

この性質から【オルターガイスト】は《強欲で謙虚な壺》を自然に採用できます。

【オルターガイスト】はEXデッキからの展開も行うデッキですが↓

通常召喚から展開したメリュシーク、マリオネッターだけでも切り返し・制圧はできるため、《強欲で謙虚な壺》を使ったターンも“しっかり動ける”のが強みですね。

 

 また【オルターガイスト】は現状制限カードが無く、ほぼ全てのカードをフル採用するため、《強欲で貪欲な壺》も採用しやすい。

 

優秀なドローソースを搭載でき、素のデッキパワーも高い【オルターガイスト】。これは強いわけだわ。