遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《シューティング・ライザー・ドラゴン》の登場でハリファイバーがさらに万能カードに!?

2018年3月20日発売の『Vジャンプ5月特大号』に付属する新カード↓

《シューティング・ライザー・ドラゴン》
星7/光属性/ドラゴン族・チューナー/攻2100/守1700

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。フィールドのこのカードより低いレベルを持つモンスター1体をデッキから墓地へ送り、そのモンスターのレベルの分だけこのカードのレベルを下げる。このターン、自分は墓地へ送ったそのモンスター及び同名モンスターのモンスター効果を発動できない。
(2):相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

 

このカードの登場でハリファイバーがまた強化されてまう。。

f:id:bonkula-t:20180306192225p:plain

チューナーなのでハリファイバー②効果から特殊召喚ができ、レベル変動ができることから広範囲のシンクロ召喚に繋げることができる。

また①効果から《シューティング・ライザー・ドラゴン》のレベル未満のモンスターなら好きなものを墓地に落とせるため、疑似《おろかな埋葬》として使うことも可能。ハリファイバーで相手ターンに特殊召喚し次の自ターンに墓地に落とした《グローアップ・バルブ》を自己蘇生といった動きも狙えます。

これで《妖精伝姫-シラユキ》を落とすムーブも強そう。

f:id:bonkula-t:20180306192048p:plain

 

《水晶機巧-ハリファイバー》⇒《シューティング・ライザー・ドラゴン》での墓地肥やし&シンクロ展開ムーブは悪用される未来しか見えない。。