ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会優勝した【空牙団】デッキ考察

2018年3月11日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓

ショップ大会(2018/3/11)1位【空牙団】

 

空牙団の共通効果から手札の空牙団を一気に展開しながら効果を連鎖させていくデッキ。

《空牙団の剣士 ビート》を含む二体の下級空牙団を握るだけである程度強い盤面を作ることができます。

f:id:bonkula-t:20180321154854p:plain

《空牙団の剣士 ビート》通常召喚から①効果で手札の下級空牙団を特殊召喚→ビート②効果で《空牙団の英雄 ラファール》サーチ

f:id:bonkula-t:20180321155746j:plain

→特殊召喚した空牙団①効果でラファール特殊召喚→ラファール①効果で手札補充

 

ラファール①効果から空牙団カードを握ることでそのまま②効果での制圧に繋げることができる。

このように《空牙団の剣士 ビート》⇒《空牙団の英雄 ラファール》の動きから展開・デッキ回転・制圧に繋げていくのがこのデッキの基本的な動き。

 

《空牙団の英雄 ラファール》の他にレベル8壊獣や《トーチゴレーム》を採用することで《トレード・イン》を活用できるようにし、さらにデッキ回転力を高めている。

f:id:bonkula-t:20180321155726p:plain

 

主力となるビート、ラファールは墓地へ行っても《空牙団の参謀 シール》からサルベージ、《烈風の空牙団》から蘇生できるため使い回しが効きます。

f:id:bonkula-t:20180321155022p:plain

f:id:bonkula-t:20180321155639j:plain

 

連続展開した下級空牙団はリンク召喚に繋げれば無駄がない。二体なら《トロイメア・ケルベロス》or《トロイメア・フェニックス》、三体なら《トロイメア・ユニコーン》、4体なら《ヴァレルロード・ドラゴン》をリンク召喚することで盤面を切り返していくことができる。

 

《TG ストライカー》と《空牙団の剣士 ビート》を組合わせれば《ナチュル・ビースト》をS召喚することも可能。

f:id:bonkula-t:20180321155515j:plain

f:id:bonkula-t:20180321155435p:plain

今の環境では【閃刀姫】【インフェルノイド】【魔術師】【セフィラ】と幅広いデッキに刺さり、ビートでサーチした《空牙団の英雄 ラファール》と合わせて展開できればより強固な制圧盤面に繋がる。

《TG ストライカー》《空牙団の剣士 ビート》どちらも《増援》からのサーチに対応してるのもポイント高し。