ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会優勝した【ABC閃刀姫】デッキ考察

2018年3月21日開催の大会で優勝したデッキ↓

ビートカップ(2018-2nd)1位【ABC閃刀姫】

 

《閃刀起動-エンゲージ》《閃刀機-ホーネットビット》の“閃刀姫セット”を出張した【ABC】。

f:id:bonkula-t:20180328001023p:plain

f:id:bonkula-t:20180328001031p:plain

 

閃刀姫ギミックを活用することで手札にユニオンが無い状況からでも 《ABC-ドラゴン・バスター》を絡めた強力リンク展開をすることができます。 

そのコンボがこれ↓

手札に《閃刀機-ホーネットビット》とチューナーがある状態で

《閃刀機-ホーネットビット》発動から《閃刀姫-カガリ》リンク召喚し①効果でホーネットビットをサルベージ

f:id:bonkula-t:20180327235056p:plain

→再びホーネットビット発動でトークン生成→チューナー通常召喚しカガリと合わせて《水晶機巧-ハリファイバー》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180327235205p:plain

→ハリファイバー①効果で《幻獣機オライオン》リクルートし二体で《サモン・ソーサレス》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180327235253p:plain

f:id:bonkula-t:20180327235300p:plain

→オライオン効果でソーサレスのリンク先にトークン生成→ソーサレス②効果で《B-バスター・ドレイク》リクルートし二体で《ファイアウォール・ドラゴン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180327175042p:plain

f:id:bonkula-t:20180327235353p:plain

→バスタードレイク③効果で《A-アサルト・コア》サーチ

f:id:bonkula-t:20180327175242p:plain

→閃刀姫トークンを素材に《閃刀姫-シズク》リンク召喚し幻獣機トークンと合わせて《セキュリティ・ドラゴン》リンク召喚→ファイアウォール②効果でアサルト・コア特殊召喚しセキュリティと合わせて《トロイメア・フェニックス》リンク召喚→チェーン1:ファイアウォール②効果、チェーン2:アサルト・コア③効果の順で発動→アサルト・コア効果でバスター・ドレイクをサルベージしファイアウォール効果でそれを特殊召喚→フェニックスとバスター・ドレイクで《トロイメア・ユニコーン》リンク召喚→チェーン1:ファイアウォール②効果、チェーン2:バスター・ドレイク③効果の順で発動→バスター・ドレイク効果で《C-クラッシュ・ワイバーン》サーチしファイアウォール効果でそれを特殊召喚

f:id:bonkula-t:20180327175143p:plain

→ユニコーンとクラッシュ・ワイバーンで《トロイメア・グリフォン》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180327175421p:plain

→これで墓地にABCユニオンが揃いそれらを除外し《ABC-ドラゴン・バスター》特殊召喚

f:id:bonkula-t:20180327175615p:plain

最終盤面:《ファイアウォール・ドラゴン》《トロイメア・グリフォン》《ABC-ドラゴン・バスター》

 

途中で経由する《セキュリティ・ドラゴン》《トロイメア・フェニックス》《トロイメア・ユニコーン》効果から相手カードを3枚まで除去できるのも強力です。

 

閃刀姫出張の汎用性の高さは異常ですね。《閃刀機-ホーネットビット》は近い将来、禁止になる未来しか見えない。。