ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《ヴァレルソード・ドラゴン》はフィニッシャー火力として使える新たな汎用リンク4!

2018年4月14日発売の『CYBERNETIC HORIZON』で登場する新カード↓

《ヴァレルソード・ドラゴン》
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000

【リンクマーカー:上/左/左下/下】
効果モンスター3体以上
(1):このカードは戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示にする。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):1ターンに1度、このカードが表側表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。ターン終了時まで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力の半分アップし、そのモンスターの攻撃力は半分になる。

 

《ヴァレルロード・ドラゴン》と同じ条件でリンク召喚できるリンク4。

このカードが他のリンク4と比べて優れている点、それはフィニッシャーとしての火力性能。

③効果からモンスターに攻撃しても確実に3000火力を相手に叩き込むことができ、相手のライフが3000以下ならこのカードを出すことでそのまま勝利につながる。

 

②効果から緩い条件で連続攻撃が可能になるのもこのカードの魅力。②③効果を組合わせれば3000を超えるダメージを相手に叩き込むこともできる。

また②効果はフリーチェーンで自分モンスターに対しても使えるため、《ヴァレルソード・ドラゴン》とリンクモンスター以外の攻撃力2000以上のモンスターを展開すれば、直接攻撃からワンキル火力を出せる↓

攻撃力2000以上のモンスターで攻撃→《ヴァレルソード・ドラゴン》②効果で攻撃後の自分モンスターを守備表示にし二連続攻撃

《ブラック・ホール》などで相手モンスターを全除去した後に《ヴァレルソード・ドラゴン》+1体のモンスター展開でワンキルが狙えるのは相当アツい

 

フィニッシャー火力として多くのリンクデッキでこのカードが採用されることになりそうです。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CYBERNETIC HORIZON BOX