ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

海外大会で結果を残した【トーチリンクノイド】デッキ考察

2018年7月14日開催の海外大会で上位入賞したデッキ↓

決闘都市2018 中国遊戯王スーパーリーグ 中山 トップ4【芝刈ノイド】

 

 

 

このデッキの特徴は《魔導契約の扉》の採用。

f:id:bonkula-t:20180721113815j:plain

《トーチ・ゴーレム》のサーチ手段として採用されており、これを3積みすることで制限カードの《トーチ・ゴーレム》を安定して握れるようになっている。

f:id:bonkula-t:20180721111854p:plain

 

《トーチ・ゴーレム》一枚からのトーチリンクコンボで【インフェルノイド】は大きなアドバンテージを得ることができます↓

トーチトークン2体を生成し、《トーチ・ゴーレム》を空いているEXモンスターゾーンの前の相手フィールドに特殊召喚→トークン二体から《リンクリボー》を二体リンク召喚→《リンクリボー》二体で《アカシック・マジシャン》を《トーチ・ゴーレム》と同じ縦列にリンク召喚し①効果で《トーチ・ゴーレム》をバウンス

f:id:bonkula-t:20180721112204p:plain

→トーチトークン2体を生成し、《トーチ・ゴーレム》を再度特殊召喚→トークン二体で《セキュリティ・ドラゴン》をリンク召喚し効果で《トーチ・ゴーレム》をバウンス

f:id:bonkula-t:20180721112303p:plain

→トーチトークン2体を生成し、《トーチ・ゴーレム》を再度特殊召喚→《セキュリティ・ドラゴン》とトークン二体で《ファイアウォール・ドラゴン》リンク召喚し①効果で《トーチ・ゴーレム》をバウンス

f:id:bonkula-t:20180721112325p:plain

→《アカシック・マジシャン》②効果発動(デッキから4枚墓地肥やし)→トーチトークン2体を生成し、《トーチ・ゴーレム》を再度特殊召喚→トークンをリリースし《リンクリボー》②効果で自己蘇生→アカシック、ファイアウオール、リンクリボー、トークンを素材に《鎖龍蛇-スカルデット》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20180721112558p:plain

 

素材4体のスカルデットをリンク召喚できるコンボ。途中で経由する《アカシック・マジシャン》②効果やスカルデットでの大量ドローから《隣の芝刈り》《煉獄の消華》といったこのデッキのキーカードを高確率で握ることができる。

f:id:bonkula-t:20180721114139p:plain

f:id:bonkula-t:20180721114543p:plain

トーチリンクからこれらのカードに繋げることでさらなるアドバンテージを得ていくのがこのデッキ理想のムーブ。

 

《魔導契約の扉》効果で相手に渡すカードは、煉獄魔法や二枚目以降の《魔導契約の扉》《隣の芝刈り》などこちらの手札で腐りつつ相手に渡してもメリットにならないカードを選択することで、ディスアドバンテージを軽減できます。

 

遊戯王 MVP1-JP020 《魔導契約の扉》 KCウルトラレア

遊戯王 MVP1-JP020 《魔導契約の扉》 KCウルトラレア