遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

大会で結果を残した【芝刈カオスサンドラ】デッキ考察

 2018年9月22日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓

ショップ大会(2018/9/22)1位 - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

 

 

《隣の芝刈り》で大量のサンダー・ドラゴンを墓地に落とし、カオスモンスターの素材にすることでアドに繋げながら強力な盤面を作るデッキ。

f:id:bonkula-t:20180928184432p:plain

《ドラゴン・目覚めの旋律》から《混源龍レヴィオニア》《終焉龍 カオス・エンペラー》と強力な二体のカオスドラゴンをサーチすることができ、墓地に素材が揃っていれば一気にこれらを展開することが可能。

f:id:bonkula-t:20180928184544p:plain

f:id:bonkula-t:20180928184615p:plain

f:id:bonkula-t:20180928184445p:plain

《隣の芝刈り》→《ドラゴン・目覚めの旋律》からサンダー・ドラゴンを除害しつつ《混源龍レヴィオニア》《終焉龍 カオス・エンペラー》を展開し、除外されたサンダー・ドラゴンの効果から融合サンドラを展開すれば合計8000以上の火力になりワンキルが狙える。

 

サンダー・ドラゴンは手札に来ても①効果から自身を墓地に落としつつデッキを回していけるため、《隣の芝刈り》に頼らなくても墓地肥やししやすいのも強み。

《隣の芝刈り》が準制限になった今、"芝刈りが来なくても回るデッキ”なのは評価の高いポイントです。