ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《ネオス・フュージョン》の登場で【レインボー・ネオス】デッキがガチ化しそう

2018年10月13日発売の『SAVAGE STRIKE』で登場する新カード↓

《ネオス・フュージョン》
通常魔法

(1):自分の手札・デッキ・フィールドから融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「E・HERO ネオス」を含むモンスター2体のみを素材とするその融合モンスター1体を召喚条件を無視してEXデッキから特殊召喚する。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。
(2):「E・HERO ネオス」を融合素材とする自分フィールドの融合モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、または自身の効果でEXデッキに戻る場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

 

 

このカードの登場で《レインボー・ネオス》がお手軽にデッキ融合できるようになります。

f:id:bonkula-t:20181011174739p:plain

 

《ネオス・フュージョン》は《竜魔導の守護者》や《捕食植物オフリス・スコーピオ》⇒《捕食植物ダーリング・コブラ》からサーチすることができ、特化構築にすることで《レインボー・ネオス》を超安定展開できる

f:id:bonkula-t:20181011180407j:plain

f:id:bonkula-t:20181011180833p:plain

f:id:bonkula-t:20181011180841p:plain

《レインボー・ネオス》を出した後は上記モンスターをコストに全体バウンスができるため、切り返しから確実に4500火力を叩き込めるのも強し。

 

《ネオス・フュージョン》②効果で《レインボー・ネオス》に一度の破壊耐性を付与できるのも優秀。

《レインボー・ネオス》はその火力と全体バウンス効果から二度殴ればほぼ勝ち確になり、さらに墓地バウンスもできることから【インフェルノイド】のような墓地肥やしデッキ対策としても機能する。

 

【レインボー・ネオス】デッキレシピ

E・HERO ネオス×2
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン×2
竜魔導の守護者×3
召喚僧サモンプリースト×3
捕食植物オフリス・スコーピオ×1
捕食植物ダーリング・コブラ×1
ローンファイア・ブロッサム×1
マスマティシャン×3
ダンディライオン×1
増殖するG×3
灰流うらら×2
幽鬼うさぎ×2
ネオス・フュージョン×3
成金ゴブリン×1
貪欲な壺×1
ハーピィの羽根帚×1
ブラックホール×1
サイクロン×2
テラ・フォーミング×1
墓穴の指名者×3
半魔導帯域×3

EXデッキ

レインボー・ネオス×3
アロマセラフィ-ジャスミン×1

 

《レインボー・ネオス》展開に特化した脳筋デッキ。

《竜魔導の守護者》をリクルートできる《召喚僧サモンプリースト》、《捕食植物オフリス・スコーピオ》をリクルートできる《ローンファイア・ブロッサム》《アロマセラフィ-ジャスミン》を採用することで《ネオス・フュージョン》の安定性を極限まで高めている。

f:id:bonkula-t:20181011194035p:plain

f:id:bonkula-t:20181011194437p:plain

f:id:bonkula-t:20181011194353p:plain

ちなみに《アロマセラフィ-ジャスミン》は《マスマティシャン》から《ダンディライオン》を落とすことでリンク召喚しつつコストも用意できます。

 

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX