遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》の登場で【列車】の脳筋はさらなる高みへ!

2018年11月10日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-』で登場する新規カード↓

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》
ランク11/地属性/機械族/攻4000/守4000

「超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ」は1ターンに1度、自分フィールドのランク10の機械族Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力・守備力は2000アップする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はこのカードでしか攻撃宣言できない。
(2):このカードは1度のバトルフェイズ中にこのカードのX素材の数+1回までモンスターに攻撃できる。

 

 

 

ランク10エクシーズを安定展開できる【列車】ならこのカードのX召喚も狙いやすい。

レベル10二体からランク10→それに重ねて《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》X召喚→ジャガーノート・リーベ①効果で攻撃力2000アップ→ジャガーノート・リーベ②効果で相手モンスター三体を攻撃

このようにランク10展開からお手軽に6000火力で三体のモンスターを殴ることができ、相手フィールドに三体以上攻撃表示モンスターがいればほぼ確実にワンキル火力になる。

相手フィールドに攻撃表示モンスターが二体しかいない場合はレベル10二体から《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》をX召喚し2000バーンを撃ってから《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》に繋げて二連続攻撃することでほぼ確実なワンキルが可能。

f:id:bonkula-t:20181109201754p:plain

 

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-』では他にも【列車】の新規カードが複数登場しており↓

《弾丸特急バレット・ライナー》
星10/地属性/機械族/攻3000/守 0

このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが機械族・地属性モンスターのみの場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードの攻撃宣言の際に、自分はこのカード以外の自分フィールドのカード2枚を墓地へ送らなければならない。
(3):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに、「弾丸特急バレット・ライナー」以外の自分の墓地の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

《爆走軌道フライング・ペガサス》
星4/地属性/機械族/攻1800/守1000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、「爆走軌道フライング・ペガサス」以外の自分の墓地の機械族・地属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードのレベルは、その内の1体のレベルと同じになる。この効果を発動するターン、自分はXモンスターでしか攻撃宣言できない。

《緊急ダイヤ》
速攻魔法

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合に発動できる。機械族・地属性の、レベル4以下のモンスター1体とレベル5以上のモンスター1体をデッキから効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。このカードを発動するターン、自分は機械族モンスターでしか攻撃宣言できない。
(2):フィールドにセットされたこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから機械族・レベル10モンスター1体を手札に加える。

これらのカードからさらにランク10展開が安定するようになった。これはつまり《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》での脳筋ワンキルも超狙いやすいということ。

【列車】、これは超強化キタな。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2018/11/10
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る