遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

大会で結果を残した《調律》採用型【幻影オルフェゴール】デッキ考察

2019年2月10日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

 

 

 

このデッキの特徴はチューナーの特殊召喚ギミックとして《調律》《クイック・シンクロン》が採用されていたこと。

f:id:bonkula-t:20190215194835p:plain

f:id:bonkula-t:20190215194923p:plain

《クイック・シンクロン》の特殊召喚には手札コストが必要だが、オルフェゴールや幻影騎士団を捨てればさらなる展開・デッキ回転に繋がる。

《調律》からデッキトップのオルフェゴールや幻影騎士団が墓地に落ちればそのままアドになるのもオイシイ。

 

《調律》または《クイック・シンクロン》から《オルフェゴール・ディヴェル》を墓地に送れば、召喚権を使わずに《水晶機巧-ハリファイバー》のリンク召喚ができる。

f:id:bonkula-t:20190215195131p:plain

f:id:bonkula-t:20190215195149p:plain

ハリファイバーさえ出せば超強力な展開に繋げられるのが【オルフェゴール】の強み↓

 

またこのデッキは特殊召喚モンスターとして《カイザー・ブラッド・ヴォルス》が採用されていたのも特徴。

f:id:bonkula-t:20190215195309j:plain

緩い条件で特殊召喚できることに加え、闇属性のレベル5であることから《ダーク・グレファー》の手札コストに使えるのも相性が良い。

f:id:bonkula-t:20190215194404p:plain

 

遊戯王/第9期/SD28-JP027 調律

遊戯王/第9期/SD28-JP027 調律