遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

『STARTER DECK(2019)』新規カードまとめ

2019年3月23日発売予定 『STARTER DECK(2019)』

 

 

 

《フリップ・フローズン》
星1/水属性/サイバース族/攻 500/守 500

(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て守備表示にする。

 

《ドライブレイブ》
星4/炎属性/サイバース族/攻1500/守1000

(1):1ターンに1度、自分のサイバース族モンスターの攻撃宣言時に、手札からモンスター1体を捨てて発動できる。その攻撃モンスターの攻撃力はターン終了時まで600アップする。

 

《リビルディア》
星4/風属性/サイバース族/攻1800/守 800

(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地の攻撃力1500以下のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

《スレッショルド・ボーグ》
星7/地属性/サイバース族/攻2400/守2000

(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札のサイバース族モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドのモンスターの攻撃力は500ダウンする。

 

《サイバネット・クロスワイプ》
速攻魔法

(1):自分フィールドのサイバース族モンスター1体をリリースし、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

《サイバネット・カスケード》
通常罠

(1):自分がリンクモンスターのリンク召喚に成功した場合、そのリンク素材とした自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

《デコード・トーカー・エクステンド》
リンク3/闇属性/サイバース族/攻2300

【リンクマーカー:上/左下/右下】
効果モンスター2体以上
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デコード・トーカー」として扱う。
(2):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの数×500アップする。
(3):自分バトルフェイズに、このカードのリンク先のモンスターが、戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

 

《トラックブラック》
リンク2/光属性/サイバース族/攻1200

【リンクマーカー:左上/右下】
効果モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのリンク先の自分のモンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、自分はデッキから1枚ドローする。

 

再録カードはこちら↓

 

遊戯王OCGデュエルモンスターズ STARTER DECK 2019

遊戯王OCGデュエルモンスターズ STARTER DECK 2019

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/03/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る