遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

ハリファイバー⇒《レプティレス・ヒュドラ》からのシンクロムーブが脳汁

2019年4月13日発売 の『RISING RAMPAGE』で登場する新カード↓

《レプティレス・ヒュドラ》
星2/闇属性/爬虫類族・チューナー/攻 0/守 0

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが手札に存在し、自分フィールドのモンスターが爬虫類族モンスターのみの場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にし、このカードを特殊召喚する。その後、自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。
(2):このカードがS素材として墓地へ送られた場合、フィールドの表側表示モンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にする。

 

《水晶機巧-ハリファイバー》からリクルートできるチューナーで、これを活かすことで切り返し・ドロー・制圧の三点盛りコンボができる。

f:id:bonkula-t:20190330204823p:plain

 

 

 

フィールドにチューナーとレベル4を含めたモンスター三体がいる状態で

チューナーを含めたモンスター二体で《水晶機巧-ハリファイバー》リンク召喚し①効果で《レプティレス・ヒュドラ》リクルート→ヒュドラとレベル4で《レプティレス・ラミア》S召喚

f:id:bonkula-t:20190330205024j:plain

→チェーン1:ラミア効果、チェーン2:ヒュドラ②効果の順で発動し、相手モンスター二体を破壊し2ドロー→相手ターンにハリファイバー②効果で《フォーミュラ・シンクロン》S召喚し1ドロー

f:id:bonkula-t:20190330205138p:plain

→フォーミュラ効果で自身とラミアを素材に《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚

f:id:bonkula-t:20190330205220p:plain

 

モンスター二体除去+3ドローからクリスタルウィングで制圧ができるコンボ。

P召喚から大量展開ができ、レベル4とチューナーがバランス良く採用されている【魔術師】【セフィラ】なら上記コンボも狙いやすい。

あと【トリックスター】なら《トリックスター・キャンディナ》⇒《トリックスター・キャロベイン》展開に特殊召喚チューナーを絡めれば上記コンボを狙える。

f:id:bonkula-t:20190330205314p:plain

f:id:bonkula-t:20190330205325p:plain

【インフェルノイド】なら《煉獄の狂宴》一枚から上記コンボを始動させることも可能。

f:id:bonkula-t:20190330205454p:plain

 

コンボが決まった時のリターンが非常にデカく、ハリファイバーからのリクルート目当てなら《レプティレス・ヒュドラ》はピン刺しで機能させられるのが魅力です。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/04/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る