遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《召命の神弓-アポロウーサ》は新たな汎用制圧リンク4!

2019年4月13日発売 の『RISING RAMPAGE』で登場する新カード↓

《召命の神弓-アポロウーサ》
リンク4/風属性/天使族/攻 ?

【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

 

 

 

汎用制圧リンク4、、キター!

単体で相手モンスターの効果無効ができるリンク4は初。《ファイアウォール・ドラゴン》の禁止以降、制圧ができるリンクモンスターはほとんどいなかったため、このカードの登場は今後の環境にも影響を与えそう。

 

素材二体でも出せるが、その場合攻撃力が1600と低く、③効果を活かす前に下級モンスターに戦闘破壊される恐れがある。できれば素材三体以上で出したいところ。

《水晶機巧-ハリファイバー》⇒《ジェット・シンクロン》⇒《リンクリボー》の流れから出すのが最もお手軽でしょう。

f:id:bonkula-t:20190403205600p:plain

f:id:bonkula-t:20190403205907p:plain

 

《召命の神弓-アポロウーサ》の③効果は発動する度に自身の攻撃力が下がるデメリットがあるが、1ターンに1度の制約がなく何度も発動できるのが魅力。

素材2体でも2回、素材4体なら最大4回連続で相手モンスターの効果発動を無効にできる。

ただ無効にするだけで破壊はできないため、並べたモンスターから高ステータスのリンクモンスターを展開されるとあっさり戦闘破壊されるのは弱点。

 

お手軽に出すことも出来るが、素材を増やして手間をかければ制圧力も上がるというのが面白く、制圧モンスターとしても強すぎず弱すぎない丁度いい塩梅。

これはグッドデザインなリンク4ですな。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/04/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る