遊戯王らぼ

遊戯王OCG・デュエルリンクスのコンボや環境デッキを紹介するブログ

《クロック・ワイバーン》一枚からの攻撃力5300《アクセスコード・トーカー》展開&5枚除去コンボ

《クロック・ワイバーン》通常召喚し効果でトークン生成

f:id:bonkula-t:20191231165220j:plain

→クロック・ワイバーンを素材に《転生炎獣ベイルリンクス》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20191231165507p:plain

→トークンを素材に《リングリボー》リンク召喚

f:id:bonkula-t:20191231165421j:plain

→ベイルリンクスとリングリボーで《スプラッシュ・メイジ》リンク召喚し効果でクロック・ワイバーン蘇生

《スプラッシュ・メイジ》
リンク2/水属性/サイバース族/攻1100

【リンクマーカー:右上/右下】
サイバース族モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はサイバース族モンスターしか特殊召喚できない。

 →スプラッシュとクロックで《トランスコード・トーカー》リンク召喚し②効果でスプラッシュ蘇生

f:id:bonkula-t:20191231165739p:plain

→スプラッシュを素材に《リンクロス》リンク召喚

《リンクロス》
リンク1/光属性/サイバース族/攻 900

【リンクマーカー:下】
リンク2以上のリンクモンスター1体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。そのリンク素材としたリンクモンスターのリンクマーカーの数まで、自分フィールドに「リンクトークン」(サイバース族・光・星1・攻/守0)を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「リンクトークン」をリンク素材にできない。

→トランスコードとリンクロスで《アクセスコード・トーカー》リンク召喚し①効果で自身の攻撃力を3000アップ

《アクセスコード・トーカー》
リンク4/闇属性/サイバース族/攻2300

【リンクマーカー:上/左/右/下】
効果モンスター2体以上
このカードの効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、そのリンク素材としたリンクモンスター1体を対象として発動できる。このカードの攻撃力は、そのモンスターのリンクマーカーの数×1000アップする。
(2):自分のフィールド・墓地からリンクモンスター1体を除外して発動できる。相手フィールドのカード1枚を選んで破壊する。このターン、自分の「アクセスコード・トーカー」の効果を発動するために同じ属性のモンスターを除外する事はできない。

→この段階で墓地に5属性のリンクモンスターが肥えているため、アクセスコード②効果で最大5枚除去が可能

 

《サイバース・ガジェット》または《ドットスケーパー》始動でも同じ展開が可能。

f:id:bonkula-t:20191231170540p:plain

f:id:bonkula-t:20191231170443p:plain

 

カード一枚からのお手軽大量除去&5300火力、これは【サイバース族】超強化やな。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ETERNITY CODE BOX

  • 発売日: 2020/01/11
  • メディア: おもちゃ&ホビー