ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《絶対王 バック・ジャック》を採用した【シャドール】構築が面白い

面白いカードを採用していた【シャドール】が大会で結果を残したのでその紹介を↓

第3回長野CS一刻館NKMR杯 3位【AFシャドール】: デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

《絶対王 バック・ジャック》って実は【シャドール】と相性が良いんじゃね?

f:id:bonkula-t:20150519172430j:plain

 個人的にはこのカードを始めて見たときに「なんとかして使えないものか」と考えたほど食指が動くカードだったため、それを大会レベルの構築で採用されたという感動ですよ!

 

このカードは墓地に送られてから効果を発揮するカードで、②の効果でデッキトップから3枚ライブラリー操作をし、①の効果でデッキトップをめくり通常罠ならセット、違えば墓地送りという効果。

普通のデッキなら通常罠をめくれなければアド獲得できない不確実さから敬遠されがちなカードですが、【シャドール】ならシャドールモンスターがデッキトップでも“効果による墓地送り”からアドを取っていける強みがある。

つまりデッキトップ3枚の中に1枚でも通常罠かシャドールモンスターがあれば確実にバック・ジャック墓地送りからアドを獲得できるということ

 

特に【AFシャドール】では《アーティファクトの神智》が優秀でそれをバック・ジャックを用いることでタッチしやすくなるのは明確なメリット。

f:id:bonkula-t:20150217055852j:plain

ライブラリー操作効果もこのデッキでは“引きたいカード”と“デッキにあったほうがいいカード”が状況によってはっきり分かれるため、地味ながらこのデッキではドローの質の底上げとして機能する。

バック・ジャックは闇属性なので《エルシャドール・ミドラーシュ》の融合素材として使えば墓地にも送りやすい。

f:id:bonkula-t:20150123075700j:plain

 

ただ【シャドール】でこのカードを墓地送りにする手段として最も相性の良い《クリバンデット》が現在制限カードなのが惜しいところ。f:id:bonkula-t:20150206222616j:plain

これを3積みできたら相当楽しいアド祭りができるのに。。

 

と、ここまで書いたところで【AFシャドール】以上にバック・ジャックと相性の良さそうなシャドール構築を思いつく。

それが【列車シャドール】

 

《絶対王 バック・ジャック》採用型【列車シャドール】デッキ考察

というわけで早速作ってみたよサンプルレシピ↓

絶対王 バック・ジャック×3
無頼特急バトレイン×3
重機貨列車デリックレーン×3
深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト×3
シャドール・ヘッジホッグ×1
シャドール・ドラゴン×1
シャドール・リザード×2
シャドール・ビースト×1

転回操車×3
テラ・フォーミング×3
影依融合×3
死者蘇生×1
ハーピィの羽根帚×1
ブラック・ホール×1
禁じられた聖杯×3
おろかな埋葬×1

ブレイクスルー・スキル×2
激流葬×2
強制脱出装置×3

(エクストラ、サイドデッキは割愛)

 

でなんで【列車シャドール】かというと《転回操車》で手札のバック・ジャックを能動的に墓地送りにできるから

f:id:bonkula-t:20150130200926j:plain

これにより【AFシャドール】以上にバック・ジャックの墓地送りが容易になる上、従来の【列車シャドール】ではこの《転回操車》による手札交換でシャドールモンスターを捨てても効果が発動しない(コストによる墓地送りなため)という微妙に噛み合ってなかった部分も、双方と相性の良いバック・ジャックを採用することで潤滑油的な役割にもなる。

 

バック・ジャックとのシナジーを考え、採用している罠はすべて通常罠に。それに加えデッキトップの墓地送りからアドを取れるシャドールモンスターと《無頼特急バトレイン》

f:id:bonkula-t:20150130200923j:plain

でほぼ確実にバック・ジャックから「アド獲得気持ぢいぃ~!」ができる構築に。

 

何より《絶対王 バック・ジャック》は使ってて楽しい!

こういうカードも環境上位のデッキに組み込めるというのは非常に良きことなりですな。

 

遊戯王 絶対王 バック・ジャック / プレミアムパック17(PP17) シングルカード PP17-JP002-N

遊戯王 絶対王 バック・ジャック / プレミアムパック17(PP17) シングルカード PP17-JP002-N