ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【遊戯王】最新環境での大会上位デッキ分布

『COLLECTORS PACK 2018』発売以降(2018年5月12日以降)環境の大会で上位の成績を収めたデッキテーマの分布を数値化↓(デッキレシピはリンク先でまとめてます) 【閃刀姫】5 【剛鬼】3 【オルターガイスト 】2 【ABC】2 【魔術師】1 【機界騎士】1 【ジェム…

《サイバネティック・レボリューション》は【サイバー・ドラゴン】の汎用防御カード!?

2018年6月9日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』で登場する新規カード↓ 《サイバネティック・レボリューション》 通常罠 このカード名の効果は1ターンに1枚しか発動できない。(1):自分フィールドの「サイバー・ドラゴン」1体を…

合計火力18200!《サイバーロード・フュージョン》を絡めた【サイバー・ドラゴン】超脳筋コンボ

手札に《サイバー・ドラゴン》《サイバー・ドラゴン・コア》《オーバーロード・フュージョン》がある状態で // 《サイバー・ドラゴン》特殊召喚→《サイバー・ドラゴン・コア》通常召喚し効果で《サイバーロード・フュージョン》サーチ 《サイバーロード・フ…

《サイバー・ファロス》を絡めた《サイバー・エタニティ・ドラゴン》展開コンボ

手札に《サイバー・ファロス》《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》《簡易融合》がある状態で 《サイバー・ファロス》 星1/光属性/機械族/攻 0/守2100 このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。(1):このカードは自分フィールドの機械族モンス…

《ビンゴマシーンGO!GO!》は【儀式青眼】で使える!?

2018年6月9日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』で登場する新規カード↓ 《ビンゴマシーンGO!GO!》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。(1):デッキから以下のカードを合計3枚選んで相手に見せ…

大会優勝した【閃刀姫】に見るサイドデッキ《白の咆哮》採用の有用性

2018年5月20日開催の大会で優勝したデッキ↓ WCS2018 店舗代表決定戦(2018/5/20)1位【閃刀姫】 このデッキの特徴はサイドデッキに《白の咆哮》が3積みされていたこと。 《閃刀姫-シズク》が出ていれば発動条件を満たすことができ、閃刀姫を盤面に維持しや…

《青眼の混沌龍》の登場で【ワンキル儀式青眼】がさらに捗りそうな件

2018年6月9日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編3-』で登場する新規カード↓ 《青眼の混沌龍》 星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守 0 「カオス・フォーム」により降臨。このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。(1):このカードは相…

大会優勝した【パラディオン】デッキ考察

2018年4月28日開催の大会で優勝したデッキ↓ 公認大会(2018/4/28)1位【パラディオン】 パラディオンは緩い条件から特殊召喚できるのが特徴のテーマで、リンク召喚も絡めればこんな強力コンボも可能↓ さらにこのデッキは《X-セイバー パシウル》がピン刺し…

大会優勝した【ワンキル儀式青眼】デッキ考察

2018年5月12日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会(2018/5/12)1位【儀式青眼】 このデッキの特徴は魔神儀の採用。 《マンジュ・ゴッド》に加えこれらの魔神儀を採用することで《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》の儀式召喚が安定す…

ネフィリムの制限復帰で【シャドール】の《影依融合》展開がヤバい!

《エルシャドール・ネフィリム》が制限復帰したことで【シャドール】は《影依融合》のデッキ融合から激アド展開ができるようになりました。 《影依融合》発動しデッキの《Emトリック・クラウン》《シャドール・ヘッジホッグ》を素材に《エルシャドール・ネ…

大会優勝したサンダイオン採用型【チェーンバーン】デッキ考察

2018年5月13日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会 (2018/5/13)1位【チェーンバーン】 このデッキの特徴は《時械神サンダイオン》が3積みされていたこと。 攻撃するだけで2000ダメージを与えられるためバーンデッキと相性が良く、③効果の耐性…

《聖騎士の追想 イゾルデ》を絡めた【六武衆】超展開コンボ

手札に《真六武衆-カゲキ》を含めた二枚の六武衆と《六武の門》がある状態で 《六武の門》発動→《真六武衆-カゲキ》通常召喚し効果で手札の六武衆特殊召喚(武士道カウンター4)→六武衆二体で《聖騎士の追想 イゾルデ》リンク召喚し①効果で《カオス・ソル…