ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

本気出したブンボーグはヤバイ!?大会で結果を残した【ブンボーグ】デッキ考察

ブンボーグといえば最近では【影霊衣】で出張採用され、【ブンボーグ影霊衣】としてちょくちょく大会などでも結果を残していますが↓

ついに【ブンボーグ】をメインに据えたデッキが大会で結果を残したで!↓

第2回暁杯 ベスト8【ブンボーグ】: デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

個人的にはブンボーグは完全に出張テーマだと思っていたので、これをメインにデッキ構築できるというのは目から鱗でしたね。

 

【ブンボーグ】デッキ考察

上記のデッキレシピの強力な動きを羅列していくと、

《ブンボーグ003》と《ブンボーグ001》を用いた展開

f:id:bonkula-t:20150216141939j:plain

f:id:bonkula-t:20150216141938j:plain

《ブンボーグ003》から《ブンボーグ001》をリクルートし、お互いの効果を使うことで一時的に《ブンボーグ001》の攻撃力を2500まで上げて霧払いしつつパーミッション効果のある《虹光の宣告者》に繋げて相手の行動を牽制する。

f:id:bonkula-t:20150208035734j:plain

これは【ブンボーグ影霊衣】でも使われているギミックですが、今回の純【ブンボーグ】は初動のこの展開で《ブンボーグ001》を墓地に落とすということに意味がある。

 

墓地に《ブンボーグ001》がある状態から《ブンボーグ004》《ブンボーグ005》を用いた展開

 f:id:bonkula-t:20150515190516j:plain

f:id:bonkula-t:20150621111634j:plain

《ブンボーグ004》の①の効果で《ブンボーグ005》をデッキから墓地に送り攻撃力を2500アップして相手モンスターを戦闘破壊→004②の効果で墓地の001、005を蘇生→005効果で相手の魔法・罠一枚破壊→004と001で《A・O・J カタストル》S召喚

f:id:bonkula-t:20150621111632j:plain

→カタストルと005で《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》 から《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》へ

f:id:bonkula-t:20150222094429j:plain

f:id:bonkula-t:20150222094430j:plain

 ブンボーグ004一体から3000打点からの魔法・罠除去からの《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》。この展開が可能なのが【ブンボーグ】デッキ最大の強みなんじゃないでしょうか。

003から004リクルートでも上記と同じ展開が可能なため狙いやすく、とにかく001を墓地に落とした後の動きが優秀すぎ!

 

上記のデッキでは《機械複製術》が採用されていて

f:id:bonkula-t:20150621111631j:plain

これがまたブンボーグと相性抜群なんですわ。

ブンボーグモンスターはもともとの攻撃力が500のため、すべて《機械複製術》に対応しており、このカードを絡めることでさらにエグい展開が可能になる。

 

上記の《ブンボーグ004》を用いた展開から《ブンボーグ005》《ブンボーグ001》蘇生後《機械複製術》で005をさらに一体以上リクルート→005二体から《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》、さらに004と001で《ナチュル・ビースト》S召喚

f:id:bonkula-t:20150527194646j:plain

ブンボーグはすべて地属性であるため強力な魔法メタ効果を持つ《ナチュル・ビースト》も出すことができ、っていうか《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》と《ナチュル・ビースト》揃えたらもう勝ちだよね

 

他にもこんな展開も↓

《ブンボーグ003》から《ブンボーグ004》リクルート→004①②効果から《ブンボーグ005》《ブンボーグ001》蘇生→001と003と005で《氷結界の龍 トリシューラ》S召喚

f:id:bonkula-t:20150621111633j:plain

→《機械複製術》で004を二体リクルート→004三体で《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》X召喚

f:id:bonkula-t:20150603070806j:plain

 

もはやエクストラデッキから強えカードしか出てこねえ。。

そんな楽しすぎる【ブンボーグ】にも弱点はありまして、まず上記の強力な展開はすべて《ブンボーグ001》が墓地にあることが条件であること。それに加えてブンボーグと相性の良い墓地肥やしやサーチカードがほとんど存在しないことから安定性の面では少々脆い。

逆に言えばこれらの弱点を補うサポートカードが登場すればブンボーグは相当アツいテーマになっていくため、今後の新規カードにはかなり期待したいですね。