ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

今、環境で《飛翔するG》が注目されている理由

現在の環境トップメタを見てみると【EMEm】【HERO】【クラウンブレード】といずれもランク4エクシーズ主体のデッキであることがわかります。

でそんな環境に対するメタとして最近注目されているのがこのカード↓

f:id:bonkula-t:20150806000210j:plain

 エクシーズ対策となるカードは他にもいくつかあるのですが、この《飛翔するG》が特にすぐれている点はこの二つ↓
①手札誘発であるため相手先行1ターン目のエクシーズ展開を妨害できる
②相手モンスターゾーンに特殊召喚されこのモンスターがフィールドにいる限り効果が適用される

その中でも特に②が非常に大きな意味を持っていて、上記のランク4デッキはこの自分フィールドに特殊召喚されてしまった《飛翔するG》を処理する手段がほとんどない

サイドチェンジ後は簡単に対策されてしまう魔法・罠と違い、対戦相手のフィールドに特殊召喚されるモンスターという存在は非常に厄介で、マッチ戦でもかなりの拘束力が期待できるのがこの《飛翔するG》の強みなのです。

ただし、相手モンスターゾーンからの制圧という性質上、こちらが戦闘破壊してしまうと自ら拘束を解除してしまうことになってしまう。そこで《飛翔するG》を出した後のプレイングとしてはあえてGを残しながらこちらは着実にモンスターを展開しつつ相手の他のカードだけを破壊していき、ワンキル火力圏内まで戦線を整えてから一気にゲームエンド、という動きがオススメ。

 

環境を考えるとこの《飛翔するG》、サイドデッキではなくメインデッキから採用するのもありなんじゃないかと思います。実際に最新の大会でこのカードをメインから3積みした【影霊衣】が優勝していました↓

第4回フレンズ杯 1位C【影霊衣】: デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

このデッキ、《増殖するG》も3積みされてるんですよね。

f:id:bonkula-t:20150806000209j:plain

環境メタデッキとして【影霊衣G】、、あるか!?