ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》評価と考察

MILLENNIUM PACK』で登場した《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》

f:id:bonkula-t:20151218125813j:plain

原作漫画でお馴染み《カース・オブ・ドラゴン》のリメイクであるこのカード。相性の良いデッキやこれを用いた強力なコンボなどは、、今のところ無い。。

①効果と②効果、どちらか単体だけを目当てに使うには上級モンスターという出し辛さも加味するとかなり微妙と言わざる得まへん。

同じく『MILLENNIUM PACK』で登場した新規カードである《天翔の竜騎士ガイア》の融合素材としては使えるため、

f:id:bonkula-t:20151218125812j:plain

【魔術師】に「暗黒騎士ガイア」と《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》を採用し、二体のP召喚からそのまま《天翔の竜騎士ガイア》へ繋げるという活用方法はありそう。

 

今後このカードが評価を上げるとしたら、①と②の効果両方にシナジーを形成でき、かつレベル5もフィールドに出しやすいデッキ(P召喚など)が登場したときでしょう。例えば 【古代の機械】に《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》を融合素材にできる新規融合モンスターが登場すればなかなか面白いことになる↓

《獄炎のカース・オブ・ドラゴン》①効果でこちらの《歯車街》を破壊し任意のアンティーク・ギアをリクルート

f:id:bonkula-t:20151218091942j:plain

→②効果からそのまま二体で融合召喚

これは、、新規アンティーク・ギア融合の登場に期待ですね!(震え声)