ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【ジャンクドッペル】に《BF-朧影のゴウフウ》採用でシンクロとドローがますます捗る!?

2016年6月18日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第13回でゅえりおホビステCS 2位【ジャンクドッペル】 - デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

《フォーミュラ・シンクロン》制限解除とシンクロ関連の強化もあって最近再び【ジャンクドッペル】が注目を集めてますね。
今回のデッキではそんな【ジャンクドッペル】の新たなシンクロドロー展開が提示されております。そのコンボがこれ↓

手札に《終末の騎士》または《ダーク・グレファー》と《BF-朧影のゴウフウ》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160621050503j:plain

f:id:bonkula-t:20160621125536p:plain

f:id:bonkula-t:20160621125441p:plain

 《BF-朧影のゴウフウ》特殊召喚→《終末の騎士》or《ダーク・グレファー》を通常召喚し手札・デッキから《レベル・スティーラー》を墓地に送る

f:id:bonkula-t:20160621125644p:plain

→《BF-朧影のゴウフウ》のレベルを1下げ《レベル・スティーラー》効果で自己蘇生し二体で《アクセル・シンクロン》S召喚

f:id:bonkula-t:20160621125813p:plain

→《アクセル・シンクロン》①効果でデッキから《ジェット・シンクロン》を墓地に送り自身のレベルを1上げる

f:id:bonkula-t:20160621125920p:plain

→《ジェット・シンクロン》効果で自己蘇生し《終末の騎士》or《ダーク・グレファー》と合わせて《TG ハイパー・ライブラリアン》S召喚

f:id:bonkula-t:20160621130112p:plain

→《アクセル・シンクロン》のレベルを1下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生し
二体で《瑚之龍》S召喚し1ドロー

f:id:bonkula-t:20160621130357p:plain

→《瑚之龍》のレベルを1下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生し
二体で《スターダスト・チャージ・ウォリアー》S召喚し2ドロー

f:id:bonkula-t:20160621130625p:plain

→墓地に送られた《瑚之龍》②効果で1ドロー→《TG ハイパー・ライブラリアン》のレベルを1下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生

二枚のカードから4ドローしつつシンクロ展開ができるコンボ。ここからさらにレベル1チューナーを特殊召喚できれば以下の展開に派生する↓

レベル1チューナーと《レベル・スティーラー》で《フォーミュラ・シンクロン》S召喚し2ドロー

f:id:bonkula-t:20160621131232p:plain

→《スターダスト・チャージ・ウォリアー》のレベルを1下げ《レベル・スティーラー》自己蘇生→《フォーミュラ・シンクロン》と《レベル・スティーラー》で《たつのこ》S召喚し1ドロー

f:id:bonkula-t:20160621131515p:plain

→《スターダスト・チャージ・ウォリアー》と《たつのこ》で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚し1ドロー

f:id:bonkula-t:20160621131628p:plain

ここまで来ればフィールドに《TG ハイパー・ライブラリアン》と《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》を揃えつつ合計8枚ドローが可能に。

特殊召喚可能なレベル1チューナーとしては手札からは《シンクローン・リゾネーター》

f:id:bonkula-t:20160621132144p:plain

墓地からは《グローアップ・バルブ》(ジェット・シンクロンの手札コストとして能動的に捨てられる)

f:id:bonkula-t:20160621132356p:plain

があり、《レベル・スティーラー》をトリガーにこれらをサーチできる《ワンチャン!?》、さらに除外された《ジェット・シンクロン》を再利用できる《D・D・R》、あとは王道の《ワン・フォー・ワン》などサポートカードも豊富なため、

f:id:bonkula-t:20160621133941p:plain

f:id:bonkula-t:20160621050502j:plain

f:id:bonkula-t:20160621133902p:plain

一度コンボを始動できればほぼ確実に8ドローまで完走できる。それどころかここで得たハンドアドからさらなるシンクロ&ドロー展開も狙っていけて、、ここから先は完全にオ○ニーの世界。

 

従来のジャンクドッペルコンボに加え、この《BF-朧影のゴウフウ》《レベル・スティーラー》コンボも得たことで、【ジャンクドッペル】はより安定したオナ、、シンクロドロー展開が可能になりました。

これぞ気持ち良さのアクセルシンクロや~!