読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

《螺旋のストライクバースト》でオッドアイズが安定すると融合が捗る!?

2017年2月11日発売の『20th アニバーサリーパック 2nd wave』で登場する新カード↓

f:id:bonkula-t:20170211103450j:plain

《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》をはじめとしたレベル7オッドアイズのサーチカードとして使えるのはもちろん、すでにオッドアイズがフィールドに存在している場合は除去カードとしても活用できる。

f:id:bonkula-t:20170210123000p:plain

この“二つの効果を使い分けられる”ところがこれまでのサーチカードと一線を画しており、またこのカードは「同一ターンの発動制限」もないため、一枚目の《螺旋のストライクバースト》で《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》をサーチ&展開、二枚目の《螺旋のストライクバースト》で相手のカードを除去なんて動きもできたりする。

このような活用ができるため、《螺旋のストライクバースト》三枚、《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》一枚採用でも無駄なくデッキ回転と除去を両立させることが可能に。・・・ちょっとこのカード、優秀すぎひん?

 

《螺旋のストライクバースト》で《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》サーチ→オッドアイズP効果で《EMトランプ・ガール》サーチ

f:id:bonkula-t:20170210124202p:plain

と動けば、次のターンからP召喚で四種の融合モンスターを使い分けることができる

f:id:bonkula-t:20170210124535p:plain

f:id:bonkula-t:20170210124547p:plain

f:id:bonkula-t:20170210124758p:plain

f:id:bonkula-t:20170210124835p:plain

多少の遅さはあるものの《螺旋のストライクバースト》一枚からこれらの融合モンスターを毎ターン展開できるのは、楽しすぎる!

 

他にも【EMオッドアイズ】には《EMユーゴーレム》《オッドアイズ・フュージョン》といった優秀な融合サポートカードが存在し、

f:id:bonkula-t:20170210124946p:plain

f:id:bonkula-t:20170210125117p:plain

これらも採用することでより融合に特化した【EMオッドアイズ】を作れるでしょう。

・・・まさか主人公デッキが一番融合次元してたとは。。

 

f:id:bonkula-t:20170209114950j:plain

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE BOX