ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【トリックスター】に《砂塵の大嵐》採用が強い理由

2017年6月3日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第6回JGP 宮城 in シーガル泉バイパス店 4位【WWトリックスター】

 

このデッキで特徴的だったのはメインデッキから《砂塵の大嵐》が3積みされていたこと。

f:id:bonkula-t:20170610170502p:plain

【トリックスター】最大の強みはこのハンデスコンボであり↓

これへの対策として、対【トリックスター】戦はできるだけ手札を切ってプレイするのが今の定石になっています。

そのプレイングへのカウンターとなるのがこの《砂塵の大嵐》というわけ。

 

相手がハンデスコンボを警戒して魔法・罠を大量にセットしてきたところを《砂塵の大嵐》で一掃ヒャッハー!できるのですな。

他にも《トリックスター・ライトステージ》②効果からもセットカードの除去が可能。

f:id:bonkula-t:20170610171212p:plain

これらのカードを駆使することで、相手の魔法・罠の大量セットにもリスクを与えることができるようになる。これを警戒して手札を保持しておけば今度はハンデスコンボが刺さる。つまり相手は八方塞がり

 

相手のプレイングに常にプレッシャーを与えられるデッキ。これが【トリックスター】なのか。。