ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

クリスタルウィングとサイフリートを揃える【DD】コンボ手順(全5パターン)

だいぶ今更感がありますが、現在環境TOPの【DD】最大の強みとも言える展開、1ターンで《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》を揃えるコンボの手順を書いておきます。

f:id:bonkula-t:20160713230607p:plain

f:id:bonkula-t:20160713230642p:plain

 

パターンA:手札に《DDスワラル・スライム》《DDラミア》《DD魔導賢者ケプラー》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160713214542p:plain

f:id:bonkula-t:20160713214529p:plain

f:id:bonkula-t:20160713214556p:plain

手札の《DDスワラル・スライム》《DD魔導賢者ケプラー》から《DDD烈火王テムジン》融合召喚

f:id:bonkula-t:20160713214959p:plain

→墓地の《DDスワラル・スライム》②効果で手札の《DDラミア》特殊召喚→《DDD烈火王テムジン》効果で《DD魔導賢者ケプラー》蘇生→ケプラー効果で《魔神王の契約書》サーチ

f:id:bonkula-t:20160713230904p:plain

→《DDD烈火王テムジン》と《DDラミア》で《DDD疾風王アレクサンダー》S召喚

f:id:bonkula-t:20160713231016p:plain

→《魔神王の契約書》発動し①効果からフィールドの《DD魔導賢者ケプラー》と墓地の《DDD烈火王テムジン》を素材に《DDD神託王ダルク》融合召喚

f:id:bonkula-t:20160713231521p:plain

→《DDD疾風王アレクサンダー》①効果で《DDラミア》蘇生し二体で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚→墓地の《DDラミア》①効果から《魔神王の契約書》を墓地に送って自己蘇生し《DDD神託王ダルク》と合わせて《DDD呪血王サイフリート》S召喚

 最終盤面:《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》(召喚権残し、地獄門の契約書でのサーチ権残し)

 

パターンB:手札に《DDスワラル・スライム》《DDネクロ・スライム》《DDラミア》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160725202249p:plain

手札の《DDスワラル・スライム》《DDネクロ・スライム》から《DDD烈火王テムジン》融合召喚→墓地の《DDスワラル・スライム》②効果で手札の《DDラミア》特殊召喚→《DDD烈火王テムジン》と《DDラミア》で《DDD疾風王アレクサンダー》S召喚→墓地の《DDネクロ・スライム》効果から自身と《DDD烈火王テムジン》を除外し二枚目の《DDD烈火王テムジン》融合召喚→《DDD疾風王アレクサンダー》効果で《DDラミア》蘇生し二体で《DDD呪血王サイフリート》S召喚→《DDD烈火王テムジン》①効果で《DDD疾風王アレクサンダー》蘇生→墓地の《DDラミア》効果で《DDD烈火王テムジン》を墓地に送って自己蘇生→《DDD疾風王アレクサンダー》と《DDラミア》で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚

最終盤面:《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》(召喚権残し、地獄門の契約書でのサーチ権残し)

 

パターンC:手札に《DDスワラル・スライム》《DDネクロ・スライム》《DD魔導賢者ケプラー》がある状態で

手札の《DDスワラル・スライム》《DDネクロ・スライム》から《DDD烈火王テムジン》融合召喚→墓地の《DDスワラル・スライム》②効果で手札の《DD魔導賢者ケプラー》特殊召喚→ケプラー効果から《地獄門の契約書》をサーチf:id:bonkula-t:20160713215146p:plain

→《地獄門の契約書》発動し《DDラミア》サーチし通常召喚→《DDD烈火王テムジン》と《DDラミア》で《DDD疾風王アレクサンダー》S召喚→墓地の《DDネクロ・スライム》効果から自身と《DDD烈火王テムジン》を除外し二枚目の《DDD烈火王テムジン》融合召喚→《DDD疾風王アレクサンダー》効果で《DDラミア》蘇生し二体で《DDD呪血王サイフリート》S召喚→《DDD烈火王テムジン》①効果で《DDD疾風王アレクサンダー》蘇生→墓地の《DDラミア》効果で《地獄門の契約書》を墓地に送って自己蘇生→《DDD疾風王アレクサンダー》と《DDラミア》で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚

最終盤面:《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》《DDD烈火王テムジン》《DD魔導賢者ケプラー》

 

パターンD:手札に《DDスワラル・スライム》《DD魔導賢者ケプラー》《DD魔導賢者コペルニクス》がある状態で

f:id:bonkula-t:20160725210951p:plain

手札の《DDスワラル・スライム》《DD魔導賢者ケプラー》から《DDD烈火王テムジン》融合召喚→墓地の《DDスワラル・スライム》②効果で手札の《DD魔導賢者コペルニクス》特殊召喚→コペルニクス効果で《DDネクロ・スライム》をデッキから墓地に送る→《DDD烈火王テムジン》①効果で《DD魔導賢者ケプラー》蘇生→ケプラー効果で《地獄門の契約書》サーチ→《地獄門の契約書》発動し《DDラミア》サーチし通常召喚→《DDD烈火王テムジン》と《DDラミア》で《DDD疾風王アレクサンダー》S召喚→墓地の《DDネクロ・スライム》効果で自身と《DDD烈火王テムジン》を除外し《DDD神託王ダルク》融合召喚→《DDD疾風王アレクサンダー》効果で《DDラミア》蘇生し二体で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚→墓地の《DDラミア》効果で《地獄門の契約書》を墓地に送って自己蘇生→《DDD神託王ダルク》と《DDラミア》で《DDD呪血王サイフリート》S召喚

最終盤面:《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》《DD魔導賢者コペルニクス》《DD魔導賢者ケプラー》

 

パターンE:手札に《地獄門の契約書》+《DDスワラル・スライム》《DDラミア》《DD魔導賢者コペルニクス》のうち二枚がある状態で

《地獄門の契約書》発動し手札に《DDスワラル・スライム》《DDラミア》《DD魔導賢者コペルニクス》の三枚を揃える→手札の《DDスワラル・スライム》《DDラミア》から《DDD烈火王テムジン》融合召喚→墓地の《DDスワラル・スライム》②効果で手札の《DD魔導賢者コペルニクス》特殊召喚→コペルニクス効果で《DDネクロ・スライム》をデッキから墓地に送る→《DDD烈火王テムジン》①効果で《DDラミア》蘇生し二体で《DDD疾風王アレクサンダー》S召喚→墓地の《DDネクロ・スライム》効果で自身と《DDD烈火王テムジン》を除外し《DDD神託王ダルク》融合召喚→《DDD疾風王アレクサンダー》効果で《DDラミア》蘇生し二体で《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》S召喚→墓地の《DDラミア》効果で《地獄門の契約書》を墓地に送って自己蘇生→《DDD神託王ダルク》と《DDラミア》で《DDD呪血王サイフリート》S召喚

最終盤面:《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》《DDD呪血王サイフリート》《DD魔導賢者コペルニクス》(召喚権残し)

 

現在の大会レベルの【DD】は《強欲で貪欲な壺》での手札増強、

f:id:bonkula-t:20160713234242p:plain

《闇の誘惑》での手札交換、

f:id:bonkula-t:20160713234258p:plain

《地獄門の契約書》でのサーチといったカードを駆使することで上記のコンボの安定性を極限まで高めているのが特徴。

最近ではこれらのコンボの亜種として《瑚之龍》《アルティマヤ・ツィオルキン》を使用するルートも考案され↓

より多角的にクリスタルウィング&サイフリートでドヤぁ!コンボが狙えるようになりました。

 

ちなみに手札四枚からならさらに強力な展開も可能↓

 

アニメで次元を統一する前にリアルの方で環境を統一しつつある【DD】デッキに赤馬零児は何を思う。。

 

f:id:bonkula-t:20160713204306j:plain