読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【彼岸】が再び浮上中!大会で結果を残した【壊獣彼岸】デッキ考察

2017年4月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

東京遊戯CS in 足立 with はっちCS 3位B【壊獣彼岸】

 

ちょっと前には【儀式彼岸】が結果を残していたり↓

最近再び【彼岸】が浮上しつつありますね。

 

新ルールになった今の環境でもお手軽ベアトリーチェ展開から安定した制圧ができるのがこのデッキの強み。

f:id:bonkula-t:20170420151926p:plain

f:id:bonkula-t:20170420152029p:plain

で最近環境で再び頭角を現し始めている【十二獣】にこのベアトリーチェが良く刺さるんですわ。

ファーファレル効果で十二獣を除外することでX召喚連鎖を潰すことができ、除外→帰還からX素材をすべて剥ぎ取ることもできる。今の【十二獣】はX素材を増やしながら十二獣エクシーズのステータスを上げていく戦い方が主流になっているため、ファーファレルでの除外はマジで脅威なんですな。

 

ただこのファーファレルを絡めた制圧は【真竜】に対してあまり刺さらないのが弱点。そこでこのデッキでは壊獣や《幽鬼うさぎ》《灰流うらら》《コズミック・サイクロン》など【真竜】に刺さるメタカードを多数採用している。

f:id:bonkula-t:20170417155838p:plain

f:id:bonkula-t:20170420154732p:plain

f:id:bonkula-t:20170420154740p:plain

このデッキではさらに《サイクロン》も採用されており、《ドラゴニックD》絶対使わせないマンな構築になっているのもすばらすい。

f:id:bonkula-t:20170420154826p:plain

魔法・罠除去が豊富なのはメタビ型【十二獣】への対策にもなるので今の環境メタとしてもかなり“最適解”な構築だと言えます。

 

また【真竜】をはじめとして今の環境は破壊以外の効果除去手段が少ないため、《永遠の淑女 ベアトリーチェ》の②効果を発動させやすいのもポイント。そこから《彼岸の詩人 ウェルギリウス》や《彼岸の巡礼者 ダンテ》を展開できるため盤面の取り合いでも有利を取りやすい。

f:id:bonkula-t:20170420155125p:plain

f:id:bonkula-t:20170420155141p:plain

 

ただ新ルールの影響と下級彼岸の共通効果により《永遠の淑女 ベアトリーチェ》を出した後はほぼ他のモンスターを展開できなくなるのが今の【彼岸】の弱点。

そのため、 ベアトリーチェ単体でどこまで盤面をコントロールしていき、相手を消耗させられるかがプレイングのカギとなるでしょう。

展開と速度が全てだった遊戯王の環境にコントロールデッキという概念が出てくるとは。。今後の【彼岸】の活躍に期待ですな。