遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

2018年1月からのリミットレギュレーション判明!再び良環境時代が来る!?

2018年1月からのリミットレギュレーションが判明しました↓

禁止
エンシェント・フェアリー・ドラゴン

 

制限
SPYRAL GEAR-ドローン
SPYRAL-ジーニアス
ダンディライオン
BF-隠れ蓑のスチーム
ファイアウォール・ドラゴン
SPYRAL RESORT

 
準制限
同族感染ウィルス
トーチ・ゴーレム
影霊衣の術士 シュリット
マスマティシャン
ローンファイア・ブロッサム
スケープ・ゴート
汎神の帝王
盆回し
神の警告

 
無制限
海皇の竜騎隊
増殖するG
ブラック・ホール
未来融合-フューチャー・フュージョン

 

まずは環境トップの【SPYRAL】規制。デッキ回転の核となる3枚が制限になりました。大きく弱体化しましたが、工夫次第ではまだ戦えそうといった塩梅で、イイ感じのバランス調整に。

《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》の禁止、《盆回し》の準制限からフィールド魔法系デッキへの規制も入りました。エンシェントは【SPYRAL】でも悪さをしていたため、これも妥当と言えるでしょう。

《ローンファイア・ブロッサム》《ダンディライオン》《マスマティシャン》は新規カードの《アロマセラフィ-ジャスミン》と相性が良すぎたために規制。これで【植物リンク】が環境を荒らすことも無くなるでしょう。

《ファイアウォール・ドラゴン》制限もファインプレー。これでファイアウォールを並べまくる“脳死リンク”が出来なくなり、より幅広いリンクモンスターを使った展開ができるようになりそうです。

 

【SPYRAL】と新たな環境のガンになりそうだった【植物リンク】に規制が入ったことで、新制限後は群雄割拠の良環境になりそうな予感。

リンクのカードプールが増えたことでどのデッキもリンク召喚を絡めた戦い方ができるようになり、《ファイアウォール・ドラゴン》が制限になったことで凶悪なリンクソリティアもしばらくは出てこないでしょう。

あれ?これはもしや、遊戯王“はじまった”んじゃね!?