ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

ハリファイバーからの《ナチュル・ローズウィップ》が環境メタとして使える!?

最近ちょくちょく見かけるサイドデッキ《ナチュル・ローズウィップ》採用。

f:id:bonkula-t:20180423094749j:plain

レベル3チューナーであるため《水晶機巧-ハリファイバー》からリクルートでき、その効果から相手の魔法・罠の連続発動を制限することができる。

f:id:bonkula-t:20180423094831p:plain

1ターンで魔法を多用する【閃刀姫】に対して特に有効。守備力1700というのも絶妙で、先行でこのカードを立てれば、魔法が一枚しか発動できない後攻の【閃刀姫】では《ナチュル・ローズウィップ》を戦闘破壊することができない。

またペンデュラムデッキに対しても先行で《ナチュル・ローズウィップ》を立てれば、相手後攻でPゾーンを揃えることができなくなる。

 

このようにハリファイバーを安定展開できるデッキなら《ナチュル・ローズウィップ》はかなり有効な制圧チューナーとして機能します。上記のデッキと当たった場合のマッチ二戦目以降、こちらが先行を取る場合にこのカードをサイドチェンジする戦略が有効ですね。

 

また《ナチュル・ローズウィップ》は地属性レベル3チューナーであるため、《増殖するG》と合わせることで《ナチュル・ビースト》のS召喚に繋げることもできる。

f:id:bonkula-t:20180423094647p:plain

先行《ナチュル・ローズウィップ》で制圧し、次のターンに《ナチュル・ビースト》を出してドヤれば最高です