遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

大会で結果を残した【召喚獣シャドール】デッキ考察

2018年5月4日開催の大会で上位入賞したデッキ。

第6回釜CS ベスト8【召喚獣シャドール】

 

2018年4月リミットレギュレーションで《エルシャドール・ネフィリム》が制限復帰になり、《影依融合》のデッキ融合から《妖精伝姫-シラユキ》とシャドールの墓地落とし+切り返しが出来るようになったのが最大の強み。

f:id:bonkula-t:20180509220358p:plain

f:id:bonkula-t:20180509220804p:plain

 

《影依融合》から光属性が落とせるようになったことで《召喚師アレイスター》から《召喚獣メルカバー》の融合召喚も狙いやすくなっています。

f:id:bonkula-t:20180509220847p:plain

 

このデッキは魔法使いの比率が高いため《魔法族の里》からの制圧も狙える。

f:id:bonkula-t:20180509220322p:plain

特に《エルシャドール・ミドラーシュ》+《魔法族の里》の制圧コンボが凶悪。

f:id:bonkula-t:20180509220719p:plain

 

《魔法族の里》を入れることで《暴走魔法陣》と合わせて《盆回し》も自然に採用できるようになります。

f:id:bonkula-t:20180509215924p:plain