ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した《迷い風》採用型【オルターガイスト】デッキ考察

2018年8月18日開催の大会で上位入賞したデッキ↓

第4回遊戯王金沢野々市CS 3位C【オルターガイスト】

 

 

 

このデッキの特徴は《迷い風》の採用。

f:id:bonkula-t:20180823183431p:plain

モンスターの弱体化、効果無効どちらもできるため使い勝手がよく、②効果から再利用できるのも優秀。

一枚で合計二度の罠発動ができるカードであることから《オルターガイスト・マルチフェイカー》と相性が良く、このカードを採用することでマルチフェイカーの①②効果が非常に安定するようになるのが強み。

f:id:bonkula-t:20180823183649p:plain

マルチフェイカーは【オルターガイスト】の動きの核となるカードなので、これを安定運用するための《迷い風》採用はとても理に適っています。

 

今の環境はどのデッキも特殊召喚・EXデッキからの展開を多用するため、メインデッキから《迷い風》を採用しても腐らず、汎用罠として扱えるのもグッド。