遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》は【オッドアイズ】の強化カード!?

 2018年12月22日発売の『20th ANNIVERSARY DUELIST BOX』で登場する新カード↓

《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500

このカードはレベル5以上のモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚できる。このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
(2):このカードが戦闘でモンスターを破壊した時に発動できる。自分の手札・墓地から「オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン」以外のレベル5以上のモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

 

 

《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》のP効果からお手軽にリクルート・蘇生で使い回せるのが魅力。

f:id:bonkula-t:20181219165559j:plain

自身の攻撃力が3000と高いことから②効果も狙いやすく、《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》を蘇生すればさらなる除去&制圧に繋がる。

f:id:bonkula-t:20181219165211p:plain

オッドアイズを軸としたデッキなら《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》のP効果、《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》の融合召喚どちらも狙いやくなり、このカードのポテンシャルも最大限に活かせるようになります。

 

手札に来た場合もアドバンス召喚すれば①効果から対象を取らない除去&バーンができ強力。P召喚を絡めればこのカードのアドバンス召喚も難しくないでしょう。

ただこのカードはPモンスターでは無いためPゾーンが揃っていない状態で手札に来ると事故になり、また《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》のP効果からお手軽にリクルート・蘇生で使い回せる性質からピン刺し採用が無難。

 

《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》は《EMドクロバット・ジョーカー》《超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン》《螺旋のストライクバースト》《デュエリスト・アドベント》とサーチ手段に恵まれており、

f:id:bonkula-t:20181219164425p:plain

f:id:bonkula-t:20181219164442p:plain

f:id:bonkula-t:20181219164509p:plain

f:id:bonkula-t:20181219164525p:plain

《天空の虹彩》《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を使えば能動的にP効果を発動することもできる。

f:id:bonkula-t:20181219164643p:plain

f:id:bonkula-t:20181219164753p:plain

 
このように《オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン》はサポートカードが豊富なため、《オッドアイズ・アドバンス・ドラゴン》がピン刺しでもこれ経由で安定してこのカードのポテンシャルを活かすことが出来ます。

ってか【オッドアイズ】、普通に強ない?

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY DUELIST BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2018/12/22
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る