遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《No.76 諧調光師グラディエール》は破壊耐性+墓地メタ能力が優秀!?

2019年5月18日発売の『COLLECTION PACK-革命の決闘者編-』で登場する新カード↓

《No.76 諧調光師グラディエール》
ランク7/光属性/天使族/攻2700/守2100

レベル7モンスター×2
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの属性は、このカードがX素材としているモンスターのそれぞれの属性としても扱う。
(2):このカードは、このカードと同じ属性を持つモンスターとの戦闘では破壊されず、このカードと同じ属性を持つ相手モンスターが発動した効果では破壊されない。
(3):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。このカードのX素材を1つ取り除き、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

 

自身と同じ属性のモンスターに対して破壊耐性を持つXモンスター。

光属性に対してはもちろん、①効果からX素材の属性も得られるため、複数属性に対して耐性を得られるのが優秀。

相手の墓地のモンスターをX素材にできる③効果も①効果と噛み合っており、この効果から属性統一系デッキに対しても簡単にメタることができる。

 

このカードを出したターンに③効果を発動し、さらに相手ターンにも③効果を使えば、光属性+相手の墓地モンスター二属性分の耐性を得ることが可能。このムーブから安定して三属性耐性を得られるのは普通に強そう。

③効果は実質X素材を減らさずに毎ターン使える墓地メタと考えることもでき、【オルフェゴール】のような墓地効果から動くデッキに対しても強い。

 

フリチェで墓地対策しつつ広範囲のモンスターに対して破壊耐性を持つXモンスターと考えれば、このカード、なかなか優秀。

ただ、《ヴァレルロード・ドラゴン》でのコントロール奪取や《トロイメア・ユニコーン》でのバウンスなど破壊以外の除去には無力で、環境で採用率の高いこれらのリンクモンスターには対抗できないのは痛い。

f:id:bonkula-t:20190517164457p:plain

f:id:bonkula-t:20190517164421p:plain

 

あと単純にランク7は普通に出し辛い問題もある。効果自体は悪くないのですが、扱えるデッキが限られるのが難点ですね。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTION PACK 革命の決闘者編 BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/05/18
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る