読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

トワイライトロードの登場で【ライトロード】はどう強化された?

017年4月15日発売の『コード・オブ・デュエリスト』で【ライトロード】のリニューアルテーマとして登場する【トワイライトロード】。

f:id:bonkula-t:20170415003208p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003308p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003351p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003409p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003419p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003608p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003636p:plain

f:id:bonkula-t:20170415003657p:plain

それぞれのカードを単体で見ていくとかなり地味な印象ですが、単純にライトロードモンスターの種類が増えたことで《裁きの龍》が出しやすくなったのは大きなメリット。

f:id:bonkula-t:20170408162421p:plain

またトワイライトロードは闇属性であるため、ライトロードと合わせて墓地に落ちればカオスモンスターを展開することができる。

f:id:bonkula-t:20170408162452p:plain

f:id:bonkula-t:20170408162522p:plain

これで自然と【カオスライロ】のような動きも可能になりました。

 

《戒めの龍》は一見出しづらそう思えますが、《妖精伝姫-シラユキ》を絡めることで簡単に特殊召喚条件を満たすことが出来ます。

f:id:bonkula-t:20170408162728p:plain

《戒めの龍》はその効果で相手への墓地メタ+こちらのデッキリソースの回復が狙えるため、【シラユキライロ】の息切れ対策としても活躍できそう。

 

《黄昏の双龍》を採用すれば《裁きの龍》《戒めの龍》を共存させた構築も狙えなくはない。

 

これらのギミックとライトロード・トワイライトロードを“全部乗せ”した60枚デッキに、初動で《隣の芝刈り》を打つことができれば、夢が広がりまくりング!

f:id:bonkula-t:20170408162815p:plain

 

トワイライトロードの登場で【ライトロード】構築の“幅”がさらに広がりそうですね。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CODE OF THE DUELIST BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CODE OF THE DUELIST BOX