遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(メインデッキ編)

大会上位のデッキからメインデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新)

 

『DARK NEOSTORM』発売以降(2019年1月12日以降)環境

 

 

 

1位 《灰流うらら》

f:id:bonkula-t:20170220024550p:plain

効果ドロー・サーチ・リクルート・墓地肥やしを無効化できる汎用手札誘発でガチ環境の人権カード。その無効範囲の広さからほとんど全てのデッキに刺さり、相手の先行展開を妨害する手段として必須で採用されている。

     

2位  《増殖するG》

f:id:bonkula-t:20170423151157p:plain

特殊召喚を多用するデッキ全てに刺さる汎用手札誘発。今の環境は特殊召喚を行わないデッキはほぼ無いため、相手先行展開への牽制としてこのカードが非常に有効に機能する。

 

3位 《墓穴の指名者》

f:id:bonkula-t:20190125163542p:plain

手札誘発を無効にできる点が評価されている速攻魔法。これがあれば、こちらの先行展開も通しやすくなる。
手札誘発以外にも効果発動時に墓地に存在するモンスターの効果は無効にできるため、幅広い場面で活躍できる優良カード。

 

4位  《ハーピィの羽根帚》

f:id:bonkula-t:20170423150814p:plain

最強の魔法・罠除去。後攻での切り返しで特に有効。

 

5位 《エフェクト・ヴェーラー》

f:id:bonkula-t:20190125161736p:plain

汎用手札誘発。今の環境は相手の初動を止めることに重きが置かれているため、《灰流うらら》《増殖するG》だけでは足りず、このカードも採用されていることが多い。

 

6位 《無限泡影》

f:id:bonkula-t:20190125163126p:plain
手札誘発としても使える罠カード。基本な使い方は《エフェクト・ヴェーラー》と同じだが、こちらは罠カードなので《墓穴の指名者》で妨害されない点、相手メインフェイズ以外でも使える点、セットしてから発動すれば付加効果を得られる点で勝る。
ただ《エフェクト・ヴェーラー》はチューナーモンスターである点を活かすこともできるため、一概にどちらが上とは言えず、相互互換的な関係にある。
デッキスロットに余裕があるなら《エフェクト・ヴェーラー》《無限泡影》どちらも採用することで妨害力を高めることができる。

 

7位 《SRベイゴマックス》

f:id:bonkula-t:20190125165138p:plain

緩い条件で特殊召喚でき、これから《SRタケトンボーグ》をサーチすることで召喚権を使わずにレベル3二体をフィールドに揃えることができる。ランク3の《転生炎獣ミラージュスタリオ》を絡めた展開を多用する【転生炎獣】では必須採用され、それ以外のデッキでも展開力の底上げとして採用されることが多い。

  

8位 《幻創龍ファンタズメイ》

f:id:bonkula-t:20190125170800p:plain

今の環境はほとんどのデッキがリンク召喚を利用するため、メインデッキから採用しても安定して活用できる。実質+1ドローしつつ自身を特殊召喚できるため、確実にアドを稼げるのが優秀。

 

 9位  《SRタケトンボーグ》

f:id:bonkula-t:20190218003452p:plain

《SRベイゴマックス》とセットで採用されるカード。

 

10位 《レディ・デバッガー》

f:id:bonkula-t:20190221000715p:plain

今の環境トップの【転生炎獣】で必須採用されているカード。

 

エクストラデッキ・サイドデッキ編はこちら↓