ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【ハンデストリックスター】デッキ考察

2018年4月1日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓

ショップ大会(2018/4/1)1位【ハンデストリックスター】

 

《ドロール&ロックバード》+《トリックスター・リンカーネイション》のハンデスコンボに特化したデッキ。

f:id:bonkula-t:20180426203602p:plain

f:id:bonkula-t:20180426203553p:plain

《トリックスター・ブルム》《手札抹殺》《一時休戦》《ドン・サウザンドの契約》など《ドロール&ロックバード》の発動トリガーとなるカードを豊富に採用することで能動的にハンデスコンボを狙っていけるようになっている。

f:id:bonkula-t:20180426204119j:plain

f:id:bonkula-t:20180426204125j:plain

f:id:bonkula-t:20180426204136j:plain

f:id:bonkula-t:20180426204141j:plain

これらのカードはこちらのドローソースにもなるため、デッキ回転力の向上にもつながります。

 

二枚目以降の《トリックスター・リンカーネイション》として《攪乱作戦》が採用されているのも特徴。

f:id:bonkula-t:20180426204038j:plain

《攪乱作戦》自体が《ドロール&ロックバード》のトリガーにもなるため、このカードの発動直後に《トリックスター・リンカーネイション》⇒《ドロール&ロックバード》とチェーンすることでハンデスを狙うこともできます。