ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

大会で結果を残した【宝玉獣】デッキ考察

2018年6月18日開催のショップ大会で優勝したデッキ↓

ショップ大会(2018/6/18)1位【宝玉獣】

 

《究極宝玉陣》から非常に緩い条件で《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》の融合召喚ができるのが強み。

f:id:bonkula-t:20180624214120j:plain

f:id:bonkula-t:20180624214114j:plain

《虹の架け橋》からサーチできるため、《究極宝玉陣》はピン刺しでも安定して発動できる。

f:id:bonkula-t:20180624214217j:plain

 

《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》は②効果が非常に強力で、フリーチェーンで発動できるため相手ターンの展開の抑止力にもなる。攻撃力4000と①効果での自己バフから火力も十分。

魔法・罠で除去されても《究極宝玉陣》②効果から最大5枚の宝玉獣を魔法・罠ゾーンに置ける。《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》の特殊召喚を絡めることでそれら全てをモンスターゾーンに呼び出すことができる。

f:id:bonkula-t:20180624214247j:plain

 

《究極宝玉陣》を発動することで《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》の特殊召喚条件を満たせるのもオイシイ。

f:id:bonkula-t:20180624214317j:plain

このデッキは《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》が二枚採用されており、《究極宝玉陣》から《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》を出し②効果で盤面リセット→手札の《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》二体展開でワンキルが狙える。このムーブが最高に脳汁!

 

あとは《宝玉の絆》《宝玉の導き》の二枚から宝玉獣4体を展開することも可能。

f:id:bonkula-t:20180624214531j:plain

f:id:bonkula-t:20180624214445j:plain

《宝玉の絆》発動し《宝玉獣 サファイア・ペガサス》サーチし別の宝玉獣をデッキから魔法・罠ゾーンに置く

f:id:bonkula-t:20180624214518j:plain

→《宝玉獣 サファイア・ペガサス》通常召喚し①効果で二枚目のサファイア・ペガサスを魔法・罠ゾーンに置く→《宝玉の導き》発動し《宝玉獣 ルビー・カーバンクル》リクルートから効果で魔法・罠ゾーンの宝玉獣全てを特殊召喚

 

このデッキは《ブラック・ホール》《激流葬》といった全体除去がフル採用されているのも特徴。

f:id:bonkula-t:20180624220316p:plain

f:id:bonkula-t:20180624220459p:plain

これらのカードや《究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン》での盤面リセットから《究極宝玉神 レインボー・ドラゴン》や宝玉獣の大量展開に繋げて大ダメージを与えるのがこのデッキの勝ち筋。

【宝玉獣】は制圧が苦手な分、全体除去と大量展開を組合わせてゴリ押しするという構築は理に適ってますね。