遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《闇薔薇の妖精》の登場で【神グッドスタッフリンク】が面白くなる!?

2018年11月10日発売の『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編4-』で登場する新規カード↓

《闇薔薇の妖精》
星2/闇属性/天使族/攻 800/守1000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):チューナーが特殊召喚された場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードをデッキの一番上または一番下に戻す。

 

 

 

ハリファイバー①効果をトリガーに特殊召喚できるのが魅力。

f:id:bonkula-t:20181108204047p:plain

この性質からハリファイバーを安定展開できる【グッドスタッフリンク】などでの採用を検討できる。

ハリファイバーとこのカードを組合わせることで《ヴァレルロード・ドラゴン》や《ヴァレルソード・ドラゴン》のリンク召喚に繋がります。

f:id:bonkula-t:20181109175025p:plain

f:id:bonkula-t:20181109174948p:plain

 

②効果は単体での汎用性は低いが、デッキトップを確定できる性質から《真実の名》と相性が良い。

f:id:bonkula-t:20181109173731p:plain

このカードを絡めればこんなコンボもできます↓

ハリファイバーリンク召喚から①効果で《グローアップ・バルブ》リクルート

f:id:bonkula-t:20181108203956p:plain
→手札の《闇薔薇の妖精》①効果で特殊召喚しハリファイバー、バルブと合わせて《ヴァレルソード・ドラゴン》リンク召喚→バルブ効果で攻撃表示で自己蘇生→《闇薔薇の妖精》②効果でデッキトップに戻す→《真実の名》を発動し《オベリスクの巨神兵》リクルート

f:id:bonkula-t:20181109173746p:plain

→ヴァレルソード②効果でバルブを守備表示にし自身に二回攻撃を付与→オベリスク効果で自身とバルブをリリースし相手モンスター全破壊→ヴァレルソード直接攻撃(3000×2)

 

相手モンスターを一掃しつつヴァレルソードで6000火力を叩き込めるコンボ。

このコンボに限らず、墓地に《闇薔薇の妖精》があればいつでも《真実の名》の効果を成功させられるようになるのはオイシイですね。

【グッドスタッフリンク】に《闇薔薇の妖精》と《真実の名》+神をセット採用した【神グッドスタッフリンク】を組んでみるのも面白そうや。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2018/11/10
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る