遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

新テーマ【ウィッチクラフト】の基本的な動きとデッキレシピ紹介

2019年2月23日発売の『デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ 』で登場する新テーマ【ウィッチクラフト】。

《ウィッチクラフト・ポトリー》
星2/地属性/魔法使い族/攻 0/守2000

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「ウィッチクラフト・ポトリー」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分の手札が0枚の場合、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「ウィッチクラフト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

《ウィッチクラフト・ピットレ》
星3/水属性/魔法使い族/攻1000/守1500

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「ウィッチクラフト・ピットレ」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。自分はデッキから1枚ドローし、その後手札から「ウィッチクラフト」カード1枚を選んで墓地へ送る。手札に「ウィッチクラフト」カードが無い場合、手札を全て除外する。

《ウィッチクラフト・シュミッタ》
星4/炎属性/魔法使い族/攻1800/守 600

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、このカードをリリースし、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「ウィッチクラフト・シュミッタ」以外の「ウィッチクラフト」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「ウィッチクラフト・シュミッタ」以外の「ウィッチクラフト」カード1枚を墓地へ送る。

 

 

 

下級ウィッチクラフトの共通効果から《ウィッチクラフト・ハイネ》または《ウィッチクラフトマスター・ヴェール》をリクルートし、切り返し&制圧を狙っていくのが基本的な動き。

《ウィッチクラフト・ハイネ》
星7/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1000

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの他の魔法使い族モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):手札から魔法カードを1枚捨て、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

《ウィッチクラフトマスター・ヴェール》
星8/光属性/魔法使い族/攻1000/守2800

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の魔法使い族モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。手札からカード名が異なる魔法カードを任意の数だけ相手に見せ、その自分のモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、見せた数×1000アップする。
(2):手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ウィッチクラフトモンスターの効果を発動するには魔法カードの手札コストが必要だが、エンドフェイズにサルベージできるウィッチクラフト魔法を捨てることでディスアドバンテージを実質無しにできる。

《ウィッチクラフト・クリエイション》
通常魔法

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):デッキから「ウィッチクラフト」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

《ウィッチクラフト・サボタージュ》
通常魔法

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分の墓地の「ウィッチクラフト」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

《ウィッチクラフト・コラボレーション》
通常魔法

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズに2回攻撃でき、そのモンスターが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

《ウィッチクラフト・ドレーピング》
速攻魔法

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターの数まで相手フィールドの魔法・罠カードを対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを手札に加える。

これらのウィッチクラフト魔法は手札から発動しても優秀な効果を持っており、自身の①②効果だけでも、1ターン置きに発動⇔サルベージと使い回していくことができる。

 

ウィッチクラフト永続魔法は②効果からフィールドにある状態からでもウィッチクラフトモンスターのコストに利用することができ、③効果から使い回しが可能。

《ウィッチクラフト・バイストリート》
永続魔法

このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターはそれぞれ1ターンに1度だけ戦闘・効果では破壊されない。
(2):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターが効果を発動するために手札を捨てる場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

《ウィッチクラフト・スクロール》
永続魔法

このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):1ターンに1度、自分の魔法使い族モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(2):自分フィールドの「ウィッチクラフト」モンスターが効果を発動するために手札を捨てる場合、代わりにこのカードを墓地へ送る事ができる。
(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ウィッチクラフト」モンスターが存在する場合、自分エンドフェイズに発動できる。このカードを自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

 

何度でも再利用できるウィッチクラフト魔法から長期戦になるほどこちらが有利になっていき、下級ウィッチクラフトでのリクルート・《ウィッチクラフト・サボタージュ》での蘇生から使い回せる《ウィッチクラフト・ハイネ》《ウィッチクラフトマスター・ヴェール》から勝利を目指すテーマといった感じ。

 

 

 

【ウィッチクラフト】サンプルデッキレシピ

ウィッチクラフト・ポトリー×3
ウィッチクラフト・ピットレ×3
ウィッチクラフト・シュミッタ×3
ウィッチクラフト・エーデル×1
ウィッチクラフト・ハイネ×2
ウィッチクラフトマスター・ヴェール×2
灰流うらら×2
増殖するG×3

ウィッチクラフト・クリエイション×3
ウィッチクラフト・サボタージュ×3
ウィッチクラフト・コラボレーション×1
ウィッチクラフト・ドレーピング×1
ウィッチクラフト・バイストリート×1
ウィッチクラフト・スクロール×3
強欲で金満な壺×3
墓穴の指名者×3
ハーピィの羽根箒×1
魔法族の里×2

(エクストラ・サイドデッキは割愛)

 

【ウィッチクラフト】はメインデッキだけで動きが完結しているテーマなので《強欲で金満な壺》を自然に採用できる。

f:id:bonkula-t:20190215203239p:plain

 

また【ウィッチクラフト】は魔法使い族で統一されているため《魔法族の里》とも相性が良い。

f:id:bonkula-t:20190220180147p:plain

 

ウィッチクラフトモンスターの効果コストに魔法カードは必須であるため、ウィッチクラフト魔法を中心に魔法カード多めの構築が良さげ。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/02/23
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る