遊戯王コンボおじさんのブログ

遊戯王のコンボや環境デッキを紹介するブログです

《フォーチュンレディ・コーリング》とハリファイバーからの【フォーチュンレディ】強力シンクロコンボ

2019年4月13日発売 の『RISING RAMPAGE』で登場する新規【フォーチュンレディ】カード↓

《フォーチュンレディ・パスティー》
星1/闇属性/魔法使い族・チューナー/攻 ?/守 ?

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのレベル×200になる。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードのレベルを1つ上げる(最大12まで)。
(3):自分フィールドの「フォーチュンレディ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスター以外の自分の手札・フィールド・墓地の魔法使い族モンスターを任意の数だけ除外し、ターン終了時まで対象のモンスターのレベルを、除外したモンスターの数だけ上げる、または下げる。

《フォーチュンレディ・エヴァリー》
星7/光属性/魔法使い族/攻 ?/守 ?

チューナー+チューナー以外の魔法使い族モンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力はこのカードのレベル×400になる。
(2):自分スタンバイフェイズに発動する。このカードのレベルを1つ上げる(最大12まで)。その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選んで除外できる。
(3):相手エンドフェイズにこのカードが墓地に存在する場合、自分の墓地からこのカード以外の魔法使い族モンスター1体を除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。

《フォーチュンレディ・コーリング》
通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「フォーチュンレディ」モンスターが存在する場合に発動できる。同名カードが自分フィールドに存在しない「フォーチュンレディ」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 

 

これらを使った良さげなシンクロ展開コンボを紹介↓

手札に《フォーチュンレディ・コーリング》があり、フィールドにチューナーを含めたモンスター二体がある状態で

《水晶機巧-ハリファイバー》リンク召喚から①効果で《フォーチュンレディ・パスティー》リクルート

f:id:bonkula-t:20190407211931p:plain
→《フォーチュンレディ・コーリング》発動し《フォーチュンレディ・アーシー》リクルートからパスティーと合わせて《フォーチュンレディ・エヴァリー》S召喚

f:id:bonkula-t:20190407213626j:plain

→相手ターンにハリファイバー②効果から《シューティング・ライザー・ドラゴン》S召喚

f:id:bonkula-t:20190407213806p:plain

→シューティング・ライザー①効果でレベル4魔法使い族をデッキから墓地に送り自身のレベルを3にする→シューティング・ライザー②効果で自身とエヴァリーで《スターダスト・ウォリアー》S召喚

f:id:bonkula-t:20190407213957p:plain

→相手エンドフェイズに《フォーチュンレディ・エヴァリー》③効果で自己蘇生→自分スタンバイフェイズにエヴァリー②効果で相手モンスター1体除外

最終盤面:《スターダスト・ウォリアー》《フォーチュンレディ・エヴァリー》

 

《フォーチュンレディ・エヴァリー》を経由して大型シンクロを出すことでエヴァリー③②効果を安定して活かすことができる。

一度に三枚の魔法使い族を墓地に落とせるコンボなので、エヴァリーの自己蘇生効果を何度も使い回せるのもオイシイ。

 

《フォーチュンレディ・コーリング》は同じ新規の《フォーチュン・ヴィジョン》からサーチできるため、安定して握れるのも優秀ですな。

《フォーチュン・ヴィジョン》
永続魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、デッキから「フォーチュンレディ」カード1枚を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのカードが効果で除外された場合に発動できる。このターン、自分フィールドのモンスターは効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、相手フィールドのカードが効果で除外された場合に発動できる。このターン、自分が受ける戦闘ダメージは1度だけ0になる。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RISING RAMPAGE BOX

  • 出版社/メーカー: コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
  • 発売日: 2019/04/13
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • この商品を含むブログを見る