読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンクラの哲学

ずっと俺のターン!

【マスクHERO】は新ルール環境でも勝てる?

2017年4月29日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第3回ホビステ大宮CS 4位A【マスクHERO】 新ルールになりほぼ瀕死になったと思われていた【マスクHERO】が結果を残しました。 EXモンスターゾーンの登場によりM・HEROとランク4を並べる戦略は取れなくなった…

《EM五虹の魔術師》ってもしかして“可能性”ある!?

2017年5月13日発売の『コレクターズパック 2017』で登場する新規カード↓ 最初見たときは「・・・」な印象だったのですが、このカードの②効果には可能性がありそう!

今の環境最強デッキはどうやら【WW魔導真竜】っぽい

ここ最近、【WW魔導真竜】の大会上位率が急上昇中です。 2017年5月5日 第2回釜CS 2位【WW魔導真竜】 2017年5月3日 イーハトーブCS ベスト8-2A【WW魔導真竜】 2017年5月3日 第8回あざみ野杯 1位C【WW魔導真竜】

大会で結果を残した【魔導真竜召喚獣】デッキ考察

2017年4月30日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第1回ホビステ所沢CS 4位C【魔導真竜召喚獣】 【真竜召喚獣】に魔導ギミックを採用したデッキで、

リンク召喚と《精神操作》相性良すぎ説

《精神操作》とリンク召喚ってめっちゃ相性良いよね! 相手のモンスターを奪ってリンク素材にする。このムーブが弱いわけあらず。

【堕天使】は【真竜】に強い!?

2017年5月3日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第8回あざみ野杯 ベスト4-2D【堕天使】 【堕天使】と言えば高いデッキ回転力と安定した最上級モンスター展開が強みのデッキですが、今の環境では【真竜】メタとしても活躍できるのですな。 その理由がこれらの…

【恐竜竜星】にレベル4特殊召喚モンスター採用で展開力が爆上がり!?

【恐竜竜星】にレベル4特殊召喚モンスターを絡めると、一気に展開の爆発力が上がります。 以下そのコンボ↓ 手札に《魂喰いオヴィラプター》とレベル4特殊召喚モンスターがある状態で

【十二獣】では壊獣より《サタンクロース》採用が強い理由

2017年5月5日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第2回釜CS 4位【十二獣】 このデッキで特徴的だったのは《サタンクロース》が採用されていたこと。 壊獣ではなくなぜ《サタンクロース》!?

《ファイヤー・ハンド》《アイス・ハンド》が上級真竜対策として使える理由

《ファイヤー・ハンド》《アイス・ハンド》が上級真竜対策として使える模様。

大会優勝した【ファーニマル】デッキ考察

2017年5月4日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第32回足立CS 1位【ファーニマル】 【ファーニマル】優勝って、嘘やろ!? しかも192人参加の個人大会で優勝、、これはヤバすぎる! その構築を見てみると、このデッキには“二つの大きな強み”があることがわかりま…

トリックスターハンデスにはプレイングで対策できる!?

ここにきて環境で頭角を現してきた【トリックスター】↓ この【トリックスター】最大の強みとなるのが《ドロール&ロックバード》と《トリックスター・リンカーネイション》二枚からできる完全ハンデスコンボ↓ 《ドロール&ロックバード》は単体でもメタとし…

《マジック・ディフレクター》は【真竜】対策のテンポカード!?

2017年5月3日開催の大会で優勝したデッキ↓ イーハトーブCS 1位A【十二獣真竜】 このデッキで特徴的だったのはサイドデッキに《マジック・ディフレクター》が3積みされていたこと。 このカード、【真竜】対策としてかなり有効っぽい。

《精神操作》が【十二獣】ミラーマッチで使える!

【十二獣】のミラーマッチ対策として《精神操作》がめちゃくちゃ使えます。

《聖なるバリア -ミラーフォース-》が今の環境で再評価されている理由

ここ最近《聖なるバリア -ミラーフォース-》の評価が再び急上昇してるみたいです。 その理由が【恐竜真竜】【十二獣】に刺さることから。

【剛鬼植物】の先行ワンキルコンボが凄い!

面白い動画を見つけたのでそれの紹介を↓ 《ローンファイア・ブロッサム》+モンスターの二枚から8000バーンダメージを与えることができるワンキルコンボ。・・・これヤバない?

【真竜メタルKozmo】にトリックスター出張でハンデスが捗る!?

2017年5月3日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ イーハトーブCS ベスト8-1B【真竜トリックメタルKozmo】 【真竜メタルKozmo】にトリックスターのハンデスギミック↓を出張させたデッキ。 このハンデスコンボで必要なのは《ドロール&ロックバード》と《トリッ…

大会で結果を残した【WWトリックスター】デッキ考察

2017年5月3日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ イーハトーブCS 3位A【WWトリックスター】 【トリックスター】キター! このデッキのメインギミックはこの二つ↓ バーンワンキルコンボと完全ハンデス、この二つの恐ろしい地雷コンボを積極的に狙える構築にしつ…

【トリックスター】大会上位のデッキレシピまとめ

大会で結果を残した最新の【トリックスター】デッキレシピまとめ 2017年5月3日 イーハトーブCS 3位A【トリックスター】 2017年5月3日 イーハトーブCS 3位B【トリックスター】 2017年5月3日 イーハトーブCS 3位C【トリックスター】

【星杯】で使える“トポロウイルス”ギミックとは?

2017年4月30日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第1回ホビステ所沢CS 4位A【星杯】 このデッキの考察は以前こちらの記事でしましたが↓ もう一つ注目したいカードがありまして、それが《闇のデッキ破壊ウイルス》の採用。

大会で結果を残した【スキドレ真竜】デッキ考察

2017年5月3日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第8回あざみ野杯 ベスト4-2C【スキドレ真竜】 このデッキで特徴的だったのはメインデッキから《スキルドレイン》が採用されていたこと。

《グレイドル・イーグル》が【真竜】ミラーマッチ対策として有効な理由

最近サイドデッキでよく見かける《グレイドル・イーグル》採用。 このカード最大の利点は相手の《真竜剣皇マスターP》を奪えること。

《サイバー・エンジェル-那沙帝弥-》とリンク召喚の相性が神だった!?

面白いデッキのプレイ動画を見つけたのでそれの紹介を↓ このデッキの理想ムーブがこれ↓

大会上位の【星杯】構築に見る《創造の代行者 ヴィーナス》採用の有用性

2017年4月30日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第1回ホビステ所沢CS 4位A【星杯】 【星杯】キター! 海外で結果を残した【星杯】と比べても↓ 今回のデッキは一歩進んだ【星杯】構築になっていましたね。 まず注目したいのが《創造の代行者 ヴィーナス》の採…

環境で《禁じられた聖杯》の採用率が上がっている理由

最近環境で《禁じられた聖杯》の採用率が上がっている模様。 その理由は【十二獣】対策として。

【トリックスター】に《ドロール&ロックバード》採用でお手軽ハンデスが可能に!?

《ドロール&ロックバード》と《トリックスター・リンカーネイション》を組み合わせれば簡単に完全ハンデスができます。 以下そのコンボ↓

【トリックスター】先行ワンキルコンボ

《トリックスター・ライトステージ》発動し手札に《トリックスター・キャンディナ》《トリックスター・マンジュシカ》《トリックスター・リンカーネイション》《サモンチェーン》が揃ったらコンボ始動↓

【星杯】大会上位のデッキレシピまとめ

大会で結果を残した最新の【星杯】デッキレシピまとめ 2017年4月30日 第1回ホビステ所沢CS 4位A【星杯】 2017年4月30日 第1回ホビステ所沢CS 4位B【星杯】

大会で結果を残した【星杯】デッキ考察

2017年4月29日開催の海外大会で【星杯】が上位入賞したどー↓ 中国南寧 第1回KNIGHTS CLUB LEAGUE大会 3位A【星杯】 このデッキ最大の強みは《ブリリアント・フュージョン》からの展開↓ あとは《予想GUY》を絡めた展開も強力↓

《ブリリアント・フュージョン》を絡めた【星杯】展開まとめ

《ブリリアント・フュージョン》を活用することで【星杯】展開がめちゃくちゃ捗ります。 以下そのコンボ↓

大会で結果を残した【霊獣】デッキ考察

2017年4月23日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 町田CS 2nd 2位A【霊獣】 【霊獣】は《聖霊獣騎 カンナホーク》を軸に除外からアドを稼いでいくデッキで、その性質から《マクロコスモス》を自然に採用できるのが強み。

大会優勝した【真竜メタルHERO】デッキ考察

2017年4月22日開催の大会で優勝したデッキ↓ ショップ大会(2017/4/22)1位【真竜メタルHERO】 このデッキは【真竜メタル】【メタルHERO】のシナジーをそれぞれ活かしたデッキになっている。 【真竜メタル】の強みがこれ↓ メタルフォーゼP効果⇒《メタルフォ…

《デッキロック》が今の環境に刺さる理由

【真竜メタルKozmo】【恐竜真竜】【真竜WW】など最近流行しているタッチ真竜系デッキ対策として《デッキロック》がめちゃくちゃ有効です。

全盛期超えの制圧!?リンク召喚対応版【DD】展開

リンク召喚対応版【DD】展開動画↓

大会優勝した【WW魔導真竜】デッキ考察

2017年4月23日開催の大会で優勝したデッキ↓ 東京遊戯CS 1位【WW魔導真竜】 【真竜WW】【魔導真竜】それぞれ最近の大会で結果を残していましたが↓ まさかそれを組み合わせたさらに新しいデッキが大会優勝するとは。。

《ジュラック・デイノ》を絡めた【恐竜真竜】強力コンボ

2017年4月23日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 哲会 in 竜星のあらしINワールド 2位【恐竜真竜】 このデッキで特徴的だったのは恐竜族レベル3チューナーである《ジュラック・デイノ》がピン刺しされていたこと。 このカードを絡めることで【恐竜真竜】は強…

【命削り真竜】に《闇のデッキ破壊ウイルス》撃てば勝ちじゃね!?

【命削り真竜】は魔法カードからデッキ回転し、永続魔法・罠をリリースしてアドバンス召喚していくデッキ。ってことはこのデッキに《闇のデッキ破壊ウイルス》を撃てば、、ほぼ100%勝ちやん!

大会で結果を残した【真竜メタルWW】デッキ考察

2017年4月22日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第21回トレカマーケットCS 3位【真竜メタルWW】 以前紹介した【真竜WW】↓ にメタルフォーゼギミックを加えたデッキ。これによる強みは以下の3つ。

【真竜メタルKozmo】にクリフォート採用でインフィニティが捗る!?

2017年4月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 東京遊戯CS in 足立 with はっちCS 2位C【真竜メタルKozmo】 このデッキで特徴的だったのはクリフォートの採用↓ この二枚を採用することでこんな動きが可能になります↓

大会優勝した【真竜WW】デッキ考察

2017年4月1日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ORANGE CS 1位A【真竜WW】 【真竜】にWWギミックを出張したことで《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》展開を狙えるのがこのデッキの強み。

《盆回し》一枚から【真竜】の動きをすべて封じることができるだと・・!?

《盆回し》を使った【真竜】鬼メタコンボを見つけたのでそれの紹介を。

【真竜】に《帝王の烈旋》は入れ得!?

【真竜】に《帝王の烈旋》採用がマジで使えそう。

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(サイドデッキ編)

大会上位のデッキからサイドデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《増殖するG》 【命削り真竜】以外のデッキほぼ全てに刺さるという性質から今の環境ではサイ…

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(エクストラデッキ編)

大会上位のデッキからエクストラデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《深淵に潜む者》 墓地メタが出来るランク4。今の環境では【Kozmo】や《妖精伝姫-シラユ…

【遊戯王】環境で採用率の高いカードTOP10(メインデッキ編)

大会上位のデッキからメインデッキでの採用率の高いカードを集計しました。(随時更新) 『コード・オブ・デュエリスト』発売以降(2017年4月15日以降)環境 1位 《灰流うらら》 新たな汎用手札誘発で効果ドロー・サーチ・リクルート・墓地肥やしを無効化で…

大会で結果を残した【恐竜真竜星】デッキ考察

2017年4月16日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 第14回遊戯王高槻CS 3位【恐竜真竜星】 現在環境で流行っている【恐竜真竜】と【恐竜竜星】の二つを組み合わせたデッキ。

《フォトン・スラッシャー》採用で 【真竜召喚獣】の動きの幅が広がる!?

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位A【真竜召喚獣】 【真竜召喚獣】の基本的な動きはこちらの記事参照↓ 今回のデッキで特徴的だったのは《フォトン・スラッシャー》が3積みされていたこと。 このカードを採用することで【真竜…

大会優勝した【捕食月光】デッキ考察

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位B【捕食月光】 前環境で活躍していた【十二獣捕食月光】の新ルール対応版。 このデッキ最大の強みであるコンボがこれ↓ 手札に《捕食植物オフリス・スコーピオ》と《ドラゴニックD》がある状…

《竜星の具象化》採用で【恐竜竜星】はさらに鉄壁になる!?

2017年4月16日開催の大会で優勝したデッキ↓ 第2回ストライク杯 1位C【恐竜竜星】 最近着々と環境で勢力を伸ばしてきている【恐竜竜星】ですが↓ 今回のデッキで特徴的だったのは《竜星の具象化》が採用されていたこと。

【命削り真竜】対策として《ドロール&ロックバード》がめちゃくちゃ有効な理由

《ドロール&ロックバード》が最近環境で採用率を上げている模様。 その理由は【命削り真竜】対策として。 サーチ・ドローを多用し1ターンに何度も『デッキからカードを手札に加える』このデッキに対して《ドロール&ロックバード》はめちゃくちゃ刺さる。 …

【彼岸】が再び浮上中!大会で結果を残した【壊獣彼岸】デッキ考察

2017年4月15日開催の大会で上位入賞したデッキ↓ 東京遊戯CS in 足立 with はっちCS 3位B【壊獣彼岸】 ちょっと前には【儀式彼岸】が結果を残していたり↓ 最近再び【彼岸】が浮上しつつありますね。